新たな出会いと殺処分ゼロめざして…保護猫の譲渡会

猫に触れる子ども=はぐくみセンター
猫に触れる子ども=はぐくみセンター

 奈良市は28日、同市三条本町のはぐくみセンターで、保護された猫の里親を募る譲渡会を開いた。殺処分ゼロにつなげようと、ボランティア団体と協力して初めて企画した。


 訪れた奈良市の中学1年、松本陽那(はるな)さん(13)は「モフモフしていてかわいい。もし飼うのが決まれば、なついてくれるように育てたいです」と話した。


 里親希望者は申請をした後、飼育条件などを確認する審査がある。譲渡が決まれば、後日猫が引き渡される。市の担当者は「猫の譲渡の取り組みを広く知ってもらいたい。飼う人は最後まで責任を持って飼ってほしいです」と話した。


(桜井健至)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

猫の飼い主さん必見のウェブ講座! 専門の獣医師に学ぶ動画配信中

猫のために絶対に知っておきたい知識を、服部幸獣医師から学ぶウェブ講座です。猫のお手入れ方法から、防災、病気までもりだくさん。猫飼いベテランさんから初心者さんまで「目からウロコ」の人気講座を、自分のペースでじっくり学びましょう!

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!