パリ、ローマ…世界の街角で出会う猫 旅のように楽しめる写真集

「世界の街猫」から
「世界の街猫」から

 初めて訪れた街で、ふと猫を見かけ、たちまちその街に親しみがわいた――という経験はないだろうか。旅先で猫に出会ったときの喜びや、猫のいる風景として改めて街の美しさを再確認できる写真集『世界の街猫』(パイ インターナショナル)が発売された。猫好きへのプレゼントにもなりそうだ。

 

(末尾に写真特集があります)

 

 写真集に登場するのは、パリの街角にたたずむ猫や、ギリシャの美しい家並みを散歩する猫、歴史あるローマの広場で大あくびする猫、トルコの市場でのんびり暮らす猫……など。世界各国の猫のいる街の風景を紹介している。尾道や江の島など、国内の猫たちも登場する。


 南欧、西欧、東欧&北欧、アジアと地域別に分かれていて、猫とその土地の関わりについてのコラムも掲載されており、その街に想いを馳せながら読み進めることができる。

 

「世界の街猫」
「世界の街猫」

 表紙はフランス・アルルの黒猫。鮮やかな色合いの窓辺にいる黒猫の写真はおしゃれで、表紙を見せて飾れば、部屋のインテリアとしても楽しめそうだ。


 同社によると、「世界の街角で出会った猫たち」というコンセプトに合うよう、様々なカメラマンが撮影した、その国らしさが現れている写真を選定した。本の紙質にもこだわり、猫のふわふわ感が感じられる、発色がよく手触りも冷たくない紙を選んだという。

 

「世界の街猫」から
「世界の街猫」から

 同社広報は「旅先の街角で、偶然猫たちに出会ったような、世界を旅するような気持ちでページをめくっていただければ嬉しいです」と話している。

 

『世界の街猫』
定価:(本体1,800円+税)
仕様:A5判変型(175mm×146mm)/ソフトカバー/192Pages (Full Color)
発売元・編著:パイ インターナショナル
sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫がおなかを下したり、便に血が混じっていたりしたら…

猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が、病院につれていくべきポイントや受診時の注意点について動画で解説します。「まなびばsippo」では猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。