前脚そろえて全員でお風呂、 ゆったりカピバラの湯

湯船の中で前脚を並べ、「入浴」を楽しむ子どものカピバラ=秋田市の大森山動物園
湯船の中で前脚を並べ、「入浴」を楽しむ子どものカピバラ=秋田市の大森山動物園

 秋田市の大森山動物園で人気の「カピバラの湯っこ」が27日から再開された。新しい湯船は家族11匹がそろって入れる大きさで、肌寒い陽気の中、子どものカピバラがさっそく入浴を楽しんでいた。


 展示場のリニューアルで5月から休止していた。新しい湯船は約1.5メートル四方で、アクリル部分からはカピバラが湯船を潜ったり泳いだりする姿や、水中でササの葉を食べる姿も見られる。

 

新調された湯船。カピバラが餌のササの葉を食べる様子などが楽しめる=秋田市の大森山動物園
新調された湯船。カピバラが餌のササの葉を食べる様子などが楽しめる=秋田市の大森山動物園

 5月に生まれた4匹の子どもはまだ潜るのが怖いのか、湯船の段差や壁につかまり立ち。気持ちよさそうに湯につかっていた。


「湯っこ」は開園日の午後1時40分から約30分間見られる。11月中旬からは、新設されたスペースから餌やり体験もできるという。


(神野勇人)

朝日新聞
朝日新聞の媒体に掲載されたおすすめの記事を紹介しています。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。