絶滅危惧種ツシマヤマネコの繁殖成功 子猫を公開 京都市動物園

公開されたツシマヤマネコの子=京都市動物園提供
公開されたツシマヤマネコの子=京都市動物園提供

 京都市動物園(同市左京区)は、5月に生まれた国の天然記念物ツシマヤマネコの子2匹を初めて一般公開した。繊細で繁殖が難しく、九州以外での成功例は初めてという。


 長崎県の対馬にだけ生息し絶滅危惧種にも指定され、全国各地で繁殖が試みられている。2匹もいずれ繁殖のために別の施設に移る可能性があるという。


 まだ人に慣れず、葉陰に隠れることも多い2匹。担当者は「巣立つまでに、物おじせず、みんなに愛される子に育ってほしい」。11月12日までの限定公開。

朝日新聞
朝日新聞社の媒体に掲載されたおすすめの記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

猫がおなかを下したり、便に血が混じっていたりしたら…

猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が、病院につれていくべきポイントや受診時の注意点について動画で解説します。「まなびばsippo」では猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。