お一人様も居心地満点 新しい保護猫カフェ

猫のお昼寝タイムも真の猫好きは寝姿を眺めるだけで幸せ。漫画も充実していて退屈知らずです
猫のお昼寝タイムも真の猫好きは寝姿を眺めるだけで幸せ。漫画も充実していて退屈知らずです

 東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅からすぐのビルに昨年11月にオープンした、里親募集型の保護猫カフェ「Miagolare(ミャゴラーレ)」。ここは今、猫好きの間で「お一人様でも気兼ねなくくつろげる」と噂のお店なんです。

 

(末尾に写真特集があります)

 

 出迎えてくれる保護猫たちは半年~2歳前後の比較的若いメンバーが多く、たっぷり愛情を注がれているせいか、誰にでも心を開いて来店早々膝の上に乗って歓待してくれる子も。「うちはお一人でのご来店が多く、しかも3割が男性のお一人様。女の子たちには特に男性の膝が安定感があって人気らしくて、取り合いになっていることもあるんですよ(笑)」と、オーナーの関根郁子さん。猫好きが高じ、ご夫婦で「身寄りのない猫たちのために」と一念発起してお店を始め、早くも11匹が新たな家族の元で幸せを掴んでいます(5月末時点で店内には13匹が在籍中)。


 訪れたのは土曜日。「今日が初めて」というお一人様の女性客に話を聞くと、「週末に女友達とワイワイガヤガヤもいいけど、やっぱり猫とは一人が落ち着くんですよね。お陰で日々のストレスが浄化されました」と嬉しそう。


 店名の「ミャゴラーレ」は、イタリア語で「猫がニャーニャー鳴く」という意味だそうですが、店内は「一人の時間を楽しみたい」という猫のような猫好きさんで、"静かに"賑わっています。

 

Miagolare

・東京都中野区本町4-30-26 第二藤尾ビル3F

・TEL:03-6382-8105

・営業時間:11:30~21:30(最終入店21:00)

・定休日:木曜

・料金:1時間(フリードリンク込)1,100円~

https://www.miagolare.org

辰巳出版が隔月で発行している猫専門誌です。猫愛にあふれる企画や記事の質に定評があります。

sippoのおすすめ企画

猫の寄生虫、どんな子も迎える前に検査・駆虫の習慣を 獣医師と保護猫のプロに聞く

「保護猫」を家族に迎える人が増えています。外暮らしを経験したことのある猫の場合、寄生虫への注意が必要です。獣医師と保護猫のプロに聞きました。

この特集について
from猫びより
猫専門誌「猫びより」(辰巳出版)から提供された記事を集めた特集です。専門誌ならでは記事や写真が楽しめます。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。