シェパードの警察犬ルルフ、訓練中 匂いで遺留品を見つけろ!

宮本さんとルルフ=鳥取市西品治
宮本さんとルルフ=鳥取市西品治

 千代川緑地(鳥取市)の下流側は、きれいに刈り込まれた草地が広がる。28日朝、草地わきにワゴン車2台が止まっていた。そばにラブラドルレトリバーなど大型犬2匹がおとなしく座っている。

 宮本愛犬訓練所(同)の宮本清和所長(63)ら県警嘱託犬の飼い主の訓練だった。出動要請がない日に時折、県警が借りたこの場所を使う。地面の照り返しがなく、川からの風が強いので、犬にも少しは快適だそうだ。

 嘱託犬歴5年のシェパード「ルルフ」(雄7歳)の足跡追及を見学した。目印のピンを地面にさしながら、逃走犯人役が草地を歩き、手にした空き缶を投げ捨てる。ルルフは足跡をたどりつつ、空き缶(遺留品)を発見。頭を高く上げて宮本さんに知らせた。

 認知症高齢者の捜索などで近年、出動要請が増えているという。「現場の状況や犬の体調により、(追及の)精度が悪い時もある。訓練は欠かせません」

(古源盛一)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

参加者募集! ペットロスが心配な方へ、今から学ぶグリーフケア

ペットを病気にしない過ごし方や、ペットロスを乗り越えるために必要な飼い主の心構えなどを学びます。ペットが生きているうちからグリーフケアを学び、幸せなペットライフを送りましょう!

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。