元捨て猫「みーちゃん」副船長が乗船 新湊観光船

遊覧船の屋根で潮風を浴びる三毛猫の副船長「みーちゃん」=富山県射水市の海王丸パーク
遊覧船の屋根で潮風を浴びる三毛猫の副船長「みーちゃん」=富山県射水市の海王丸パーク

 富山湾近くの運河などを巡る「新湊観光船」(富山県射水(いみず)市)には、三毛猫の副船長「みーちゃん」が乗船している。首には赤いバンダナ。気持ちよさそうに潮風を浴びたり寝そべったりする様子が、観光客らを癒やしている。

 元は捨て猫だった。2013年11月、発着場近くで生まれたばかりのみーちゃんが見つかった。木村雅昭営業部長(58)は「私の足をよじ登ってきて鳴いて、ちっこくてかわいらしかった。みんなで飼おうと決めた」と振り返る。船に乗せても嫌がらなかったことから、14年冬に副船長に任命された。みーちゃん目当ての乗客が訪れ、テレビでも取り上げられた。

 メインの「内川遊覧コース」の乗船料は中学生以上1500円、小学生800円。副船長の乗務は、当日のみーちゃんの気分次第。水曜定休。新湊観光船(0766・82・1830)。

(江向彩也夏)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

猫の健康バロメーター“おしっこ持参検査”始めませんか?

 猫の8割がかかるといわれる慢性腎臓病。知らず知らずのうちに進行するため、飼い主さんの健康管理が猫の寿命にも関わります。対策について、詳しく話を聞きました。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。