イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ちゃびび(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 オス 雑種

体重:5.6kg

飼育歴:1年1ヶ月

居住地:神奈川県横浜市都筑区

飼育環境:室内

夜鳴きが酷くて困っています。
2月に保護猫を譲り受けました。
我が家に来た当日、ワクチン、血液検査などの一通りの健康診断を受け
何も問題はありませんでした。
3日後、血尿が出て病院へいくと膀胱炎とのこと。
膀胱炎が完治したあたりから、夜鳴きが酷くなり困っています。
12時くらいからほぼ一時間おきに私たちが起きるまで鳴いています。
フェリウェイ、ジルケーンサプリ、フラワーレメディなど試しましたが効きませんでした。
今回、先生からは安定剤としてアナフラニールとコンスタンを処方されました。1/2錠ずつです。
家族が安定剤を飲ませることに反対しています。
安定剤を飲ませずに夜鳴きを止める方法はあるのでしょうか?

日時2019-03-22 19:32:07

専門の獣医師からの回答

フェロモン療法、サプリメント療法がどちらも効果が無いとの事ですので抗不安剤、抗ウツ剤での治療はやむを得ないと考えられます。
薬の副作用が心配であれば定期的に診察を受けてください。時に検査も必要でしょう。
薬を飲ませたくないのであれば、一つの方法として昼間によく遊んでやり、出来るだけ昼寝をさせないようにすると夜間鳴き声が減少する可能性はあります。

日時2019-04-04 17:24:45

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: