ペットにも使える!100円ショップの人気商品 キャンドゥ編

100円ショップのブラシで毛並みがきれいに
100円ショップのブラシで毛並みがきれいに

 便利なグッズがワンコインで手に入る100円ショップ。ペット用品もたくさん売られていますが、専用商品でなくとも飼い主からひそかな人気を得ている意外なアイテムも数多くあります。今回は「キャンドゥ」の人気商品を編集部で試してみました。

犬の散歩に便利 ウンチをサッと始末

 まずは、犬のお散歩に便利な「携帯ゴミ袋ケース」。ゴミ袋が入ったケースをカラビナでカバンなどに取り付けられるアイテムです。散歩中に犬がウンチをしたら、サッと1枚取り出して始末ができます。あらかじめ12枚のポリ袋がセットされていますが、36枚入りの詰め替え用袋も1販売されています。

カバンにぶら下げておけば、ウンチをしたときにサッと袋を引き出せる
カバンにぶら下げておけば、ウンチをしたときにサッと袋を引き出せる

  袋に入っているとはいえ、ウンチをバッグに入れるのもなんとなく気が引けます。しかも、カバンに入れると帰宅後にそのまま捨てるのを忘れてしまうこともあるんですよね。

  そんな場合は「カラビナ付きタオルホルダー」を一緒にぶら下げておくと便利です。本来は切れ目にタオルを差し込んで使うものですが、ウンチを入れた袋を差し込んでおく使い方が気に入りました。これなら帰っても捨て忘れることがないのです。

ウンチが入った袋はぶら下げておくと捨て忘れを防げる
ウンチが入った袋はぶら下げておくと捨て忘れを防げる

じゅうたんについた猫毛を一網打尽

 ブラッシングには「髪通りなめらか長短2段ヘアブラシ」。この商品、「からまりやすい細い髪でも絡みにくい」と評判の海外製の某人気ヘアブラシに見た目がよく似ています。

 もちろん人間用なのですが、試しにわが家のトイプードルの背中をブラッシングしてみたところ、まったくひっかかることなくスッと通るうえ、犬も嫌がることなくされるがままになっています。しかも、ブラッシング後は、毛並みがきれいにそろいました。これはいいかも!

 一方、猫の抜け毛対策には、コロコロクリーナーが定番です。わが家にも猫が3匹いるのですが、消費量が多くてあっという間になくなってしまうのが悩みの種でした。そこで、何度でも使える「毛取りクリーナー(カーペット用)」を試してみました。

 とがった辺の部分をカーペットにこすりつけると、こびりついていた猫毛が面白いように固まって取れてきます。集まった猫毛の塊を指でつまんでポイと捨てるだけでいいので、経済的です。

カーペットにこすりつけると猫毛が塊になって取れる
カーペットにこすりつけると猫毛が塊になって取れる

 最後はまさかの「フェースローラー」。もちろん人間用で、あごに挟んでコロコロとマッサージするグッズなのです。インターネットで検索してみたところ、これによく似たフェースローラーをコロコロされてうっとりするワンちゃんの動画がたくさん表示されてびっくり。

 さっそく、試しにわが家のトイプードルにも、おそるおそるあごや首、背中をコロコロしてみました。思いのほか気持ちよさそうで、「どうぞそのまま続けてください」と言わんばかりに飼い主に抱かれたままじっとしています。

  ペットの体にどんな影響があるかはわからないのでやり過ぎには要注意ですが、普段のスキンシップに少し取り入れてみるのもいいかもしれません。

人間用の美容ローラーがまさかのお気に入りに
人間用の美容ローラーがまさかのお気に入りに

森田悦子
フリーランス記者、ファイナンシャルプランナー。金沢大学法学部卒。地方新聞社会部記者、編集プロダクションを経て独立。得意テーマは経済、金融、投資、社会保障、ペットなど。「AERA」「週刊朝日」などで執筆中。どちらかというとネコ派。

sippoのおすすめ企画

参加者募集! ペットロスが心配な方へ、今から学ぶグリーフケア

ペットを病気にしない過ごし方や、ペットロスを乗り越えるために必要な飼い主の心構えなどを学びます。ペットが生きているうちからグリーフケアを学び、幸せなペットライフを送りましょう!

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!