まるで童話! 大きな犬3匹と小さな女の子、かわいい写真集

「大きなボク、小さなわたし」から
「大きなボク、小さなわたし」から

 大きな犬・スタンダードプードル3匹と、小さな女の子“まめちゃん”。そのかわいい日常を切り取った写真集 『大きなボク 小さなわたし』 (KADOKAWA)が発売された。犬と子どもの仲良しぶりに、見ていると、ほっこり幸せな気持ちになれる写真集だ。

 

(末尾に写真特集があります)

 

 スタンダードプードルは、人間の大人と同じくらい大きくて、モコモコ。1歳4か月の女の子まめちゃんの隣に座ると、まるで童話の世界のような不思議な雰囲気になる。

 

「大きなボク、小さなわたし」から
「大きなボク、小さなわたし」から

 著者は犬3匹の飼い主で、まめちゃんのおばあちゃんでもある“たまねぎ”さん。黒のスタンダードプードル「空」(くぅさん)を飼い始めたのをきっかけに、成長日記のつもりでブログを始めた。穏やかで賢く、ひょうきんなスタンダードプードルの魅力にすっかりはまり、白の「陸」(りっくん)も仲間入りし、孫のまめちゃんが誕生した。


 その後、白の「岳」(がっくん)も加わり、かわいらしいまめちゃんと犬たちの写真をインスタグラムにアップすると、大人気となり、今やインスタグラムのフォロワー数は24万人超と、世界中にファンがいる。

 

「大きなボク、小さなわたし」から
「大きなボク、小さなわたし」から

 3匹とまめちゃんは、おやつを食べたり、野原をかけ回ったり、お昼寝をしたり、いつも一緒。写真集には、まめちゃんが生まれてから犬と一緒に成長していく、かわいいショットがたくさん収録され、ハロウィンやクリスマスの衣装など、ほほえましいおそろいコーディネイトも掲載されている。


 担当編集者に、同書のこだわりと撮影秘話について聞いた。

 

「大きなボク、小さなわたし」(KADOKAWA)
「大きなボク、小さなわたし」(KADOKAWA)

「本にするときには、まめちゃんのかわいい表情と、ワンコとの大きさの差をきちんと伝えることにこだわりました。プロのカメラマンにカバー写真などをお願いしましたが、たまねぎさんがインスタにあげられている人気写真も収録し、まめちゃんの赤ちゃんの頃からのかわいい写真をセレクトしました」


「撮影の時は、ワンコたちはたまねぎさんの言うことをよく聞き、とてもフレンドリーで、楽しい撮影でした」

 

『大きなボク 小さなわたし』
著者:たまねぎ (イラストレーター、アメブロ公式トップブロガー)
定価:本体950円+税
判型:A5判 72頁
発行:KADOKAWA
ブログ「くろしろまめしろ」https://ameblo.jp/soratokaitekutoyobu
インスタグラム @tamanegi.qoo.riku
sippo
sippo編集部が独自取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

愛犬・愛猫のかわいい写真を、紹介文とともに送ってください。採用された写真はsippoや朝日新聞の夕刊にも掲載されます。

Follow Us!
sippo編集部おすすめの記事をメールでお届け!
会員登録すると、獣医師への相談など会員限定の
サービスも受けられます。