ペット用の鎧が世界中で話題 発泡樹脂にリアルな印刷

鎧を身につけた会社の愛猫マコちゃん=福岡市南区
鎧を身につけた会社の愛猫マコちゃん=福岡市南区

 犬や猫に着せられるペット用鎧(よろい)がSNSで話題だ。製造元には世界中から問い合わせが相次ぐ。


 作ったのは福岡市南区のシルクスクリーン印刷会社「スタッフ」。精密機械の梱包(こんぽう)などに使う発泡樹脂に、リアルに重々しい印刷をほどこした。約100グラムと軽量。フェイスブックで、今年5月末に赤い鎧を着たシバイヌの写真が拡散されると、海外のニュースも取り上げた。手作業で作るため、木村英司社長(61)は「猫の手も犬の手も借りたいが、海外の人に喜んでもらえてありがたい」と話す。価格は猫用は1万4千~1万6千円程度。犬は体格に応じて要相談。

 

鎧を身につける会社の愛猫マコちゃん
鎧を身につける会社の愛猫マコちゃん
鎧を身につけた購入者のペットの犬=芝崎モータース提供
鎧を身につけた購入者のペットの犬=芝崎モータース提供


(小原智恵)

朝日新聞
朝日新聞の媒体に掲載されたおすすめの記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。