イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

デンジ(質問主)


猫アイコン 猫 5歳 メス 雑種

体重:4.5kg

飼育歴:4年9ヶ月

居住地:青森県上北郡横浜町

飼育環境:室内

1日一回は外に遊びに出て帰って来る室内、室外の猫なのですが今日の朝も外へ行きお昼に帰って来ましたが様子が抱っこしたらグッタリした感じで、いつもなら直ぐご飯を食べますが横になり呼吸も荒く鼻で息をしてる感じだったので、自宅から1時間掛かる獣医師に連れて行きました。
熱はなく、レントゲンを撮ったら肺の辺りに影があるとの事で喘息か肺炎かと、しかし熱はないので喘息の可能性が高いと言い、抗生剤とステロイドを混ぜた注射をしました。17時過ぎ頃だと思います。しかし、まだ梅子の呼吸の荒さは変わりません。薬は何時間位で効きますか?

後、今日中に症状が変わらない場合は違う病気の可能性があるとの事です。
薬は抗生剤、ステロイドを混ぜた1日2回の5日分を処方されました。

宜しくお願い致します。

日時2021-10-06 18:58:35

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
健康医療相談は、相談内容に応じて
その分野に詳しい動物院長らに割り振って、アドバイスをしてもらっています。
そのため回答があるまでに1日から数日間時間がかかり
急ぎのご相談には対応しておりません。
ご理解いただけますようお願いいたします。

日時2021-10-13 09:43:02

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: