イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ココルルちゃん(質問主)


犬アイコン 犬 15歳 メス チワワ

体重:4.2kg

飼育歴:14年7ヶ月

居住地:神奈川県横浜市旭区

飼育環境:室内

肺水腫の発症2018.10から入院も10回以上してきました。幸いこの2年は投薬治療で過ごしていましたが2021.6月リンパ節による発熱(今はなし)卵巣異常による出血があり、3日前あたりからまた呼吸数も増えふっふっという息づかいもあり利尿薬の強化をしてもらいました、同時に四肢のつっぱり(一日4回あったり)立ちくらみが多くなり不整脈によるものだと言われ、薬も限界で方法がないといわれました。つっぱりの様な発作もすぐに意識を取り戻すのでそれならばよいといわれていましたが、よく聞くとそれで脳に障害もあることも、。2年前から酸素室を用意し、薬はエースワーカー、ベトメディン、ニトロール、フルセミド、スピロノラクトン、ステロイド、抗生物質です。不整脈を抑えることはできないのでしょうか。そして、この後、出来ることと、この子にとって辛くない治療を考えています。 
よろしくお願いします

日時2021-08-31 14:08:59

専門の獣医師からの回答

肺水腫の原因がわかりませんが、僧帽弁閉鎖不全症からでしょうか。不整脈もどんな不整脈かによって、治療が異なります。また脳に障害があるようですが、発作を起こす脳の病気も様々ありますので、本当はMRIなどの脳の画像診断がお勧めです。ですが、麻酔をかける必要がありますので、この子には無理なのかもしれません。
発作が、心臓病からなのか脳の異常からなのか、両方あるのかが知りたいところですね。脳の異常であれば不整脈の治療をしても発作は収まらないでしょうし、不整脈からの発作であれば、脳の異常を治療しても収まらないでしょう。また脳からの発作であれば、抗てんかん薬を投与すれば、原因を問わずある程度の効果があると思います。抗てんかん薬ではありませんが、ステロイドを処方されているので、脳炎や脳腫瘍などを疑われているのかもしれません。

日時2021-09-03 09:47:15

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: