イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 1歳 メス 柴

体重:10.5kg

飼育歴:0年7ヶ月

居住地:愛知県常滑市

飼育環境:室内

ご飯をまったく食べなくなり、嘔吐と多尿、キャンキャンと痛そうに鳴くので病院につれていったところ、腎不全と診断され、現在入院して点滴治療中です。
血液の検査結果としては、
7/21
WBC 169
TP 7.8
ALB 4.3
GLB 3.5
BUN 176.3
CRE 9.73
IP 12.0
CRP 1.7
7/24
WBC 149
TP 8.0
ALB 4.5
GLB 3.5
BUN 126.2
CRE 5.18
IP 8.0
CRP 2.1
でした。
現在点滴を続けている状態ですが、水分が全部腹水になってしまい、脱水気味のままお腹がどんどん腫れていっている状態です。お腹が重くなりすぎ立っているのもつらく、ご飯も相変わらず全く食べようとしません。尿は出ているようです。
担当医の方からは血液検査の結果からどこかで炎症が起きていると思うが、腎臓が悪くなっている原因の特定ができない。とのお話を受けました。
エコーやレントゲン等の結果、心臓など他臓器に異変は見られず、片方の腎臓が黒く見えているそうです。
こういった場合に、何を起因にして腎臓の機能が損なわれていると考えられるでしょうか。
また、21日から24日にかけ腎臓の数値は良くなってきているとの説明を受けましたが、さらに点滴を続ければこれ以上によくなる可能性もあるのでしょうか。

日時2021-07-24 18:02:58

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: