イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆず(質問主)


犬アイコン 犬 8歳 メス 雑種

体重:11kg

飼育歴:7年4ヶ月

居住地:兵庫県宝塚市

飼育環境:室内

現在:フードの量やカロリーを増やすと下痢になるため必要摂取量に届かず体重減少が続く
経緯:3月末にドライフードの切替をきっかけに下痢が始まる。元に戻すが4月に入って下痢。胃腸ケアのフードに切替ても下痢。その他これまで問題なかった食材でも下痢をするようになる。薬を処方してもらった後は不安定ながらも下痢にはなってませんが、体重は減少する一方です。
かかりつけの説明:消化酵素が足りず脂肪が分解出来ていない。整腸剤と消化薬を処方。フードを低脂肪の胃腸ケアのものに変えて、通常の1/4量を与えるように指示あり。
薬がなくなる頃に便が固まるが、フードの量を若干増やすとゆるくなったので、再度診察してもらう→薬の処方はなく、半年間今の量を与えるようにと指示あり。ただし、半年後に治ってるかは不明。
質問:このままかかりつけの判断に従うのが正しいとは思えません。手作り食(馬肉メイン)を併用する事で飢餓感は解消出来ましたが、体重は更に減少して7.6kgになってしまいました。胃腸に負担なくカロリーの高い食材やおすすめの市販薬がありましたら教えてください。
既往症:狼爪炎(散歩の後は毎回化膿します)、牛・豚・鶏アレルギー(他にもあるかもしれません)、子犬の時から消化不良を起こしやすい体質でした。

日時2021-07-19 15:51:41

専門の獣医師からの回答

消化酵素が足りず脂肪が分解出来ていないという診断と、薬を飲み与えると一時的でも改善され、若い時から消化不良ということですが、血液検査等は異状ないと思います。
 検便検査で脂肪が見られているようでしたら慢性外分泌性すい臓炎の疑いがあります。外分泌性すい臓炎の下痢便は白っぽく、粘り気があり、臭いです。
 脂肪を分解する酵素を食事とともに与えてあげれば改善されますが、長期間の投与が必要です。市販薬は人間用のものもありますが投与量などは獣医師に聞いてください。

日時2021-07-26 10:01:02

ゆず(質問主)


回答ありがとうございます
便は色が薄く表面が白くなっています。粘りは言われたらあるのレベルで、独特な強い匂いがします。
慢性外分泌性すい臓炎の可能性をかかりつけに伝えてもう一度診察をお願いしてみます。
ありがとうございます

日時2021-07-26 11:21:46

ゆず(質問主)


かかりつけは違うと思うと譲りませんでしたが検査をしてもらえる事になり、膵外分泌不全と診断されました。
ここで相談していなければ今も原因が分からずにいたと思います。
ありがとうございました。

日時2021-08-09 13:12:48

「犬がしっぽを追いかけるのはストレスのサイン?」「犬のストレス解消には多頭飼いは有効?」こんな疑問はありませんか?犬のしつけの専門家が原因や対策を説明します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: