イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

けんけん(質問主)


犬アイコン 犬 16歳 メス プードル(トイプードル)

体重:2.5kg

飼育歴:15年8ヶ月

居住地:千葉県四街道市

飼育環境:室内

もうすぐ16歳になる腎不全のトイプードルです。

2年ほど前に初期の腎不全と診断され療法食とテルミサルタン、ウルソ、カリナールコンボにて様子をみてきました。今年に入り食欲が落ちてきており、体重も2.9キロから2.5キロに減ってきたことから、4月7日血液検査をした結果BUN34 Cre1.7 SDMA26でした。
(ちなみに昨年5月の検査ではBUN40 Cre1.6 SDMA20でした)
その際食欲増進剤としてペリアクチンを処方していただきましたが、食べたり食べなかったりを繰り返し、様々な療法食を試してみたりと試行錯誤を繰り返していました。

6月に入り吐くことが続いたことから、7日に再度検査をしたところ
BUN33 Cre1.5 SDMA28でした。
病院では吐き気止めをいただき落ち着いたのですが、なかなか食欲は戻らず
規定量の半分も食べない状態が続いていました。

その後それまでかかっていた病院が自宅から少し遠いので、これからのことも考え今回新たに近所の病院で診ていただきました。
6月24日の検査の結果BUN48.2 Cre2.59 でした。SDMAは測定しておりません。3日間皮下輸液をし、もう一度検査したところBUN52.1 Cre2.25であまり下がらず、今後は週に2度輸液をすることになりました。

前回の検査から2週間で急に悪化することがあるのでしょうか。
それとも検査の値は病院によってこの程度は変わるものなのでしょうか。

また新しい病院では、輸液をすれば好きなものを食べさせて良いとアドバイスをいただきました。そこで雑炊やパウチの市販のシニア用ウエットフードを与えたところ、喜んで食べるようになり少しほっとしております。ただ今まで療法食を与えていただけに、タンパク質やリン等の取りすぎが気になります。
様々なご意見があるとは思いますが、このままこの食事を続けてもよいのでしょうか。また自己判断でネフガードやレンジアレンを与え始めていますが、なかなか飲むのを嫌がり苦心しております。カリナールコンボは受け付けなくなってしまいました。
ちなみに老犬のため寝ていることも多いですが、散歩も行き元気にしています。

長くなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

日時2021-06-27 16:57:56

専門の獣医師からの回答

 テルミサルタンは、腎不全の悪化要因になる尿蛋白を下げるために投与する薬です。UPCを測ってもらって0.5未満であればやめてもらっていいと思います。腎不全用の食事はリンが制限されている食事です。もし血中リン濃度が高いようであれば、与えた方が腎不全の進行は抑えられると思います。ちなみにレンジアレンは腎不全用の低リン食を与えていても血中リン濃度が抑えられないときに投与します。ただし、腎不全用の食事は低蛋白食でもあるので、食欲がなくどんどん痩せてくるようであれば予後はよくないので、何でもいいので食べれるものを食べさせてもらうことを優先した方がいいと思います。

日時2021-07-03 11:06:53

「犬がしっぽを追いかけるのはストレスのサイン?」「犬のストレス解消には多頭飼いは有効?」こんな疑問はありませんか?犬のしつけの専門家が原因や対策を説明します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: