イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 16歳 メス ミニチュアダックスフンド

体重:3.5kg

飼育歴:4年2ヶ月

居住地:北海道札幌市中央区

飼育環境:室内

リパーゼ、アミラーゼ、CRPが高値で膵炎と診断された犬に
ビオイムバスター(乳酸菌+パンクレアチン)を処方することはありますか?
下痢、便秘、嘔吐などの症状はありません。
消化酵素であるリパーゼが高値の時に消化酵素であるパンクレアチンを与えるのでしょうか?

日時2021-03-13 19:48:41

専門の獣医師からの回答

膵炎の程度や病態にもよりますが,ビオイムバスターのような消化酵素を投与するのは一般的です。
リパーゼが高値なのは血中の活性であり,内服投与は消化管で作用します。
CRPが上昇しているとなると,慎重に経過を見守る必要があります。
慢性膵炎に移行したり,線維化が起こったりすると膵外分泌不全を併発することもあります。
現在消化器症状がないとのことなのですが,その予防や膵臓機能の補助と考えて頂ければと思います。
通常の薬用量であれば副作用はほとんど心配ありません。

日時2021-03-17 22:28:22

(質問主)


ありがとうございました。

日時2021-03-18 04:54:20

犬は「汗の匂い」に敏感で、人の感情を読み取るともいわれています。のべ10万頭以上の実績があるしつけ教室「スタディ・ドッグ・スクール」代表の鹿野正顕先生が、オンライン講座「まなびばsippo」で、飼い主が注意すべき「匂い」について解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: