イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

かっちゃん(質問主)


犬アイコン 犬 メス プードル(トイプードル)

体重:1.3kg

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:大阪府豊中市

飼育環境:室内

飼い始めて1か月半になります。
食欲旺盛です。ドッグフード(ロイヤルカナンスターターからロイヤルカナン プードル 子犬用へ移行中)38g/日を与えていますが常に欲しがります。離乳食で与えています。

ここ最近、片足麻痺、斜頸が一時的に(発作的に)起こりました。(3回)
1回目(11/28)
朝ごはんを食べてすぐに片足(右後足)の麻痺のような状態になり数分後には回復しました。

2回目(12/1)
朝ごはんを食べてすぐ片足(左前足)麻痺?斜頸?(右に傾き)歩行が困難になり右に倒れていく感じ。抱っこすると震えていたが数分後には回復。

3回目(12/8)
朝ごはんを食べて20分くらいたって、いつもの元気がなくおすわりしている。サークルの外に出したが横のケージに入ったままでで来ないので見に行くと震えていて片足(右前足)麻痺?動こうとするが左に傾くのか転がってしまいケージから取り出し抱っこすると震えていたが数分後には落ち着き、回復。
3回とも回復後は元気になり歩行も問題なし。

<相談内容>
動物病院では小脳に問題があるかもしれないので神経系の検査(MRI)をすすめられました。月齢4か月で1.3㎏しかない子犬に全身麻酔での検査は負荷が大きいのではないかと心配しています。全身麻酔もリスクがあり、このまま様子をみるか、積極的に検査をうけるか、決心がつかない状態です。

日時2020-12-08 16:15:13

専門の獣医師からの回答

検査することをお勧めします。まだ若くこの先もどのように症状と付き合っていけばいいのか、あるいは治癒させてあげることができるかもしれない状況と想像します。
4ヶ月齢の子に全身麻酔をすることが、それほど特別な状況であるとも考えられません(例えば、靴下を飲み込んだ子犬の内視鏡的摘出を想像してみてください)。ぜひ問題への理解と解決のためにご決断ください。

日時2020-12-12 12:16:46

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: