イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

しの(質問主)


犬アイコン 犬 15歳 オス プードル(トイプードル)

体重:5.1kg

飼育歴:15年7ヶ月

居住地:埼玉県久喜市

飼育環境:室内

15歳のメス 老犬です 既往症は椎間板ヘルニア
6月末に脾臓の癌で2時間を越す手術を行いました。
毎月再発の検査のため病院に通っています。食欲もあり若干歩行がゆっくりにはなりましたが、たまに走ることもあり元気でした。愛犬は肛門線が塊のようになってしまう犬で病院で男性の先生に絞り出していただかないと絞れない位硬いそうです。毎月肛門線絞りに病院に行っているのですが先日肛門線絞りに行った後少し尻尾を下げて痛そうにしていました。翌日の朝足に力が入らず足を滑らたのですが それから足が痛いのか左足をつかなくなり3日経った今では一切歩かなくしまいました。自分でも立ち上がることをせず、食欲もありません。排泄の時と水を飲むときだけ立ち上がろうとするのですが時間がかかりやっと歩いている感じです。1日や2日でこんなにも歩けなくなってしまうことが老化であるのでしょうか。病院には毎日行っておりレントゲンも撮っています。異常なしと言われました。足の痛み止めも飲んでいますが薬が効いているだろうと思われる時間も歩けません。このまま寝たきりになってしまうのでしょうか。飼い主の見解としてはあの時の肛門線絞りがかなり痛く何か影響を及ぼしているように感じるのですがそうであっても別に病院を責めるつもりはなく、今の状況が少しでも改善される努力をしたいと思っています。無理矢理にでも歩かせてリハビリをするのが大事なのか、ただ単に今痛いだけなので安静にしてあげてるのがいいのか全く判りません。どのようにしてあげるのがよろしいでしょうか。老化の可能性が高いのですか?癌の定期検査では治療は必要ないが若干貧血が出てきてますねと言われました。

日時2020-11-08 08:07:02

専門の獣医師からの回答

うーん、ちょっと肛門腺絞りでは考えにくい症状と思います。腫瘍性疾患の転移を警戒しているのですから、椎体や腸骨下リンパ節に何か異常はないでしょうか?といってもこれは飼い主様にする質問ではないかもしれません。
強い痛みと急性発症の後肢の障害の原因を明らかにすることが重要と考えます。
このような場合に用いられるのがセカンドオピニオンと考えますが、このサイトはセカンドオピニオンを勧めるサイトでもありません。主治医の先生と今一度よくご相談ください。

日時2020-11-11 08:28:29

しの(質問主)


ありがとうございます
なんとか原因を突き止めたいのですが なかなか難しくて
足も 動かさないのでどんどん細くペラペラになってきてしまいました。義足のようなものを検討しておりますが老犬でもともと寝ていることが多かったので、犬にとってそれがいいのかも悩んでしまいます。
アドバイスありがとうございました。

日時2020-11-14 06:57:03

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: