イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

tama(質問主)


猫アイコン 猫 4歳 オス 雑種

体重:3.5kg

飼育歴:3年9ヶ月

居住地:京都府京都市右京区

飼育環境:室内

☆症状
部屋飼いの猫が大便をするのを嫌がって限界まで我慢することが多くなりました。砂掻きをしてトイレから飛び出す行動を繰り返し、限界に近づくと怯えるようにベッドの下に隠れ、最後は漏らしながらダッシュします。だいたい2~3日我慢してダッシュで漏らすという具合です(通常は1日1回大便する猫でした)。たまに何回か砂掻きして飛び出す行動を繰り返してからトイレでしてくれる時もありますが、やはり我慢してしまう方が多いです。尚、小便は以前と変わらず最後の砂を被せるところまでしています。
☆原因と経過
昨年末に猫砂を変えてから(現在は元の猫砂に戻しています)何度か大便を粗相するようになり、それに対して怒鳴ってしまってから部屋に設置したトイレで大便をするのを嫌がるようになりました。ただ、庭に設置しているトイレ(先住猫用でそれまでは見向きもしなかった)だと気にせずに大便をすることが分かり、それで事なきを得ていました。しかし、先月の豪雨が続いた辺りから庭でするのも嫌がるようになり、現在に至ります。私としては何とか大便が嫌なことではないと思わせられないかと、猫が大便を済ませた後に目一杯褒めて大好きなマタタビを少量与えています。
ちなみに体調が悪いような感じは特にありません。餌も水も取っていますし、おもちゃで遊んだりもします。大便の色や形状も以前と変わらず問題ないと思います。また排泄後は直ぐにトイレを掃除しています。
☆相談したいこと
あまり我慢を続けると便秘になるでしょうし、我慢すること自体も辛いと思うので、粗相でも良いので我慢せずに大便をしてもらいたいのですが何か良い方法はないでしょうか。よろしくお願いいたします。

日時2020-08-03 11:43:57

専門の獣医師からの回答

大便の質を変えるのが、最初に行うことでしょう。言うまでもなく、便は食べたものが消化・吸収されて、排泄されるものです。食べるものに「水分」と「脂肪分」の多いものを与えることを考えて下さい。「脂肪分」はよく消化・吸収されますが、「水分」が多いと十分に消化・吸収されず、便として排泄されます。脂肪分は潤活力が強く、滑らかに排泄されます。しかし、そうした餌を飼い主さんが作るのは容易ではありません。しかし、市販の「オヤツ」のなかに、最適なものがあります。猫用おやつ「ちゅーる」などが良いと思います。多くの種類がありますので、好きなオヤツを探して下さい。このオヤツを、夜、多めに与えると朝の便は確実に柔らかくなります。通常、一日一回排便しますので、毎日、与えることになります。好きなオヤツは、遊びやトレーニングにも使えます。試しにやってみて下さい。因みに、猫は、本来、水分を餌の中から摂ります。これは祖先が砂漠に棲んでいたからだと言われています。従って、「水分」の多い食餌が消化・吸収に影響します。

日時2020-08-05 19:41:03

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: