イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

あき(質問主)


犬アイコン 犬 9歳 メス ミニチュアダックスフンド

体重:5.4kg

飼育歴:5年8ヶ月

居住地:東京都台東区

飼育環境:室内

3年ほど前から甲状腺機能低下症になり薬チラージンを半錠→一錠→半錠と飲ませています。

また2年前に腸悪性リンパ腫で手術をして、今は寛解状態です。

本日血液検査をしました。
この結果を見てどう思うのかを
教えて欲しいと思います。

これから先何に気をつけて行けばよいのか?などもお願い致します。
宜しくお願い致します。

日時2020-02-13 04:20:58

専門の獣医師からの回答

愛犬が甲状腺機能低下症と腸リンパ腫の治療をしているとのこと、ご心配のことと思います。血液検査の写真を拝見しましたが、白血球数の軽度低下が認められるようです。が、特別に意味を見出すことは出来ません。今後もかかりつけ医と連携して治療を進めていくしかないのではないでしょうか。

日時2020-02-14 22:55:28

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: