イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

くみっくす(質問主)


犬アイコン 犬 10歳 オス ビーグル

体重:6.6kg

飼育歴:9年11ヶ月

居住地:奈良県奈良市

飼育環境:室内

先日、腸穿孔に対して緊急開腹術を行い、経食道チューブ挿入したまま退院となりました。
経食道チューブの固定方法のことで悩んでいます。
チューブ挿入部にYガーゼを挟み、その上からガーゼをあてテープで固定しています。
更に上から挿入部、カテーテル全体を首全体にネットを通し、ネット全体を大きなスカーフで保護しています。
挿入部付近に一針ナートがかけられているのですが、
最近元気に動くようになったので、
引っかけて事故抜去してしまわないか、冷や冷やしています。
食欲にムラがあること、お薬を多種内服中であるため、まだチューブが必要な状況です。
病院で工夫している固定方法などがあれば、教えて頂きたいです。

日時2019-11-05 08:44:11

専門の獣医師からの回答

経過日数から、現在はすでにカテーテルの抜去が終了している頃でしょうか。
食道チューブの場合は、動物が後足で掻かなければ、通常ご相談にあるような固定と保護で大丈夫と思います。
どうしてもカテーテルが抜けそうで心配な場合は、1針縫合している部分にテガダームなどのフィルム状のドレッシング材を張ります。
また、ブラブラして何かに引っ掛けたり抜け落ちそうで心配な場合は、3cm程度に切った絆創膏をカテーテルに張り、瞬間接着剤でくっ付けて、その絆創膏をやはり少量の瞬間接着剤で動物の毛にくっつけることがあります。この場合、カテーテルが不要になったときは接着剤で固まった毛先を少し切る必要があります。
ご参考になれば幸いです。

日時2019-11-11 12:24:37

くみっくす(質問主)


返信ありがとうございます。
退院してからもうすぐ2週間となりますが、ようやく表情が生き生きしてきましたが、中々経口摂取が進まず…まだもう少し経食道チューブにお世話になりそうです。
教えて頂いた方法、試してみます。
ありがとうございました。

日時2019-11-11 13:47:15

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: