イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ニコ(質問主)


犬アイコン 犬 3歳 オス ラブラド-ル・レトリーバー

体重:25kg

飼育歴:3年1ヶ月

居住地:沖縄県那覇市

飼育環境:室内

いつもより立上がる時に後ろ脚に力が入らないようですぐに座ってしまいます。やっとで立ち上がっても動作がゆっくりで、歩きもぎこちないです。10cmほどの段差にも躊躇しています。ご飯もしっかり食べて、うんちとおしっこもいつも通りしました。いつもならボールで遊びたがるんですがしばらく寝転がったまま立ち上がろうとしません。どこか痛むのかといろいろ触ってみたんですが、後ろ脚を触られると少し嫌がります。痛がってる様子はないです。これまでも散歩中に座り込んだりがあったので太り過ぎで運動が辛いのかと思いしばらく休ませて散歩を続けていました。ヘルニアかもと思っているのですがはじめての事なので相談しました。宜しくお願いします。

日時2019-10-03 21:50:46

専門の獣医師からの回答

大型犬の後肢の歩様異常で多い病気は股関節形成不全、変形性脊椎症などが挙げられます。
ラブラドールは椎間板ヘルニアは非常にまれです。
安静にしてなるべく早く動物病院を受診されることをお勧めします。
背骨、股関節などのX線検査を受けることをお勧めします。

日時2019-10-05 16:56:53

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: