イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

びび太(質問主)


猫アイコン 猫 17歳 メス 雑種

体重:4kg

飼育歴:17年0ヶ月

居住地:兵庫県神戸市兵庫区

飼育環境:室内

はじめまして
今年で17歳になる雑種の男の子の猫です。
1ヶ月前から小さな咳をたまにするようになり、しばらくして青っ鼻が出るようになり、風邪?と思ってました。
お盆過ぎから右目の腹膜が気になるようになって、あっという間に腫れて眼球も突出するようになり病院へ連れて行きました。
緑内障によるものと診断され飲み薬を処方されましたが、大暴れして飲ませられません。
悪いことに右の顎に腫瘍が出来てしまい、左側にも腫瘍が出来てしまいました。
この間、わずか10日足らずです。
8㎏あった体重も4㎏以下になってしまいましたが、少しだけですが食欲がありトイレもちゃんと行きます。
いっそうのこと眼球摘出手術をした方が良いのか分かりかねてます。お金の問題もあるので、どのようにしたらベストなのかアドバイスをお願いいたします

日時2019-08-30 16:16:32

専門の獣医師からの回答

解答させていただきます。

直接診察しているわけではありませんので、何とも言えないですが、瞬膜(腹膜と書かれていますが、瞬膜の間違いだと思いますので)の突出があり、眼球の突出がある場合、一番疑われるのは、眼球後方に腫瘍があり、眼球を押している可能性が高いと思います。眼球が圧迫された結果、眼圧が高くなる場合もありますので、緑内障かどうかは不明です。
特に、他の場所に腫瘍があることからも、右眼に起きた異変は、腫瘍性のものと推察されます。

以上のことから、眼球摘出手術で何を得られるのか?は判断しかねます。仮に純粋な緑内障だとしたら、緑内障は生命に関わる疾患ではないので、まずは顔面にできた腫瘍について診断治療が優先されるのではないでしょうか?

今後の治療については、主治医の先生または腫瘍に詳しい先生にセカンドオピニオンを求めるのがいいと思われます。

ご参考になれば幸いです。

日時2019-09-04 17:04:53

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: