イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

みみこ(質問主)


犬アイコン 犬 18歳 オス ミニチュアダックスフンド

体重:5.0kg

飼育歴:17年7ヶ月

居住地:埼玉県越谷市

飼育環境:室内

下記の質問をさせて頂きましたが、本日動物病院で受診の結果、肛門腺破裂による傷でした。
ありがとうございました。

質問内容
しぶり腹?のような症状についてご質問させてください。
普段の排便は大体朝晩1日に2度です。
昨日朝、いつも通りの排便をした後おしりをペタッと床に擦り付けておりました。これは普段もたまに見られます。その後再び排便ポーズをし3センチほどの小さな排便がありましたがまだ便意があるようで、しきりにトイレシーツを掘り排便しました。この時も2センチほどの小さな便でした。回数を重ねる毎に便は軟便です。
朝、一度の排便時で計4回踏ん張っていました。
朝の排便から10時間ほど経ち、夕方の排便時も朝同様で1度目の排便後、すっきりしないような計3回の排便がありました。1回目の便は普段通りの健康な便でした。
高齢でもあるため食事は普段からお湯でふやかし、なるべく消化の良いようにして与えております。
おやつを与える量は少ない方だと思います。
そして今朝の排便も昨日同様でした。
食欲は普段通りで元気もあります。
排便後はいつもよりおしりを気にしているようです。
今のところ見た感じは粘液や血などが混じることもないです。
先程、温浴の際におしりチェックをしましたが、肛門付近が緩いです。これは数ヶ月前からある症状です。
上記のような症状となります。
思い当たる病気等ありましたら教えていただけたらと思います。宜しくお願いいたします。

日時2019-07-24 15:17:02

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
健康医療相談は相談内容に応じて獣医師に割り振って回答しているため
回答があるまでに時間がかかります。
その間に動物病院で受診され、原因がわかったとのこと。
お役には立てませんでしたが、当方としても安心いたしました。

日時2019-07-29 11:55:29

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: