イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

POMCHI(質問主)


犬アイコン 犬 9歳 メス ポメラニアン

体重:4kg

飼育歴:8年10ヶ月

居住地:神奈川県横浜市旭区

飼育環境:室内

9歳のポメラニアンとチワワのミックス犬について相談です。
6歳か7歳くらいになる頃から、身体のどこかが痛むように、キャン!と一度だけ鳴き、その直後は何もなかったように普通に戻る、という事が度々起こります。お腹の横側から腰横側にかけてを触ったり、抱き上げたりすると鳴く事があり、さらには、誰も触らずにいても、ワンコ自身が丸くなって(ベーグルの様な形)いると、急に鳴き、立ち上がる事もあります。
頻繁ではない為しばらく様子見していましたが、
やはり心配だった為病院でレントゲンを撮ってもらいましたが異常は見られませんでした。
又、肝臓の数値が少し高いとの事で超音波検査をする事になり、その際にも痛みの原因が分かればと見てもらいましたが、異常なしとの結果でした。現在までにレントゲン検査は2度行い、両方とも異常なしとの結果です。関節にも特に異常がないだろうとの事です。
見ていただいた先生の見解は、ワンコ本人に敏感な箇所があり、それが特定の角度になると刺激を受け、鳴いているのでは、との事です。
ただ、それが何なのかは分からなく、痛みがひどく生活に支障が出るなら痛み止めをあげるのもいいだろうと言われました。
これ以上に詳しい検査を希望するならMRI・CT検査になるが、全身麻酔が必要で、検査時間も長いとの事で、現時点では勧められませんでした。鳴き続ける事はなく、散歩、遊び、食事、おトイレなど全てに問題は見られないのですが、急に大きな声で鳴くので、本人がとてつもない痛みを感じているのでは無いかと不安でなりません。鳴く頻度は月に数回程度です。
この様な症状で思い当たる病気はありますでしょうか?
MRI検査をすべきか、またはMRI検査をする以前に飼い主として何か出来ることはないか、原因がわからないまま痛み止めをあげていいものなのか、ご意見をお聞かせ頂けますと幸いです。

日時2019-06-30 03:33:17

専門の獣医師からの回答

動物の突然の痛み、おそらく痛みに関する質問で良いと考えます。通常、痛みが四肢にあれば症状としては、肢の挙上で現れるものですが、頚部や腰部などでは、突然の「キャン!」で現れることがあります。または、腹部の痛みもこれに含まれます。まずは、日常生活の観察により、これらの鑑別をもう少しできれば理想的と考えます。
CT検査は、短時間で、しかも全身の精査に向いていると考えます。一方、神経系の痛みであれば、MRIの方が理想的なので、もう少し場所が絞れればMRIの検査をお勧めします。
もちろん、全身麻酔が必要にはなりますが、痛みが継続するのであれば考える余地があるかと思われます。また、全身の炎症反応は、血液検査で調べることができます。
これについても、主治医の先生に相談する価値があるかと思います。ご検討ください。

日時2019-07-06 11:58:19

犬は「汗の匂い」に敏感で、人の感情を読み取るともいわれています。のべ10万頭以上の実績があるしつけ教室「スタディ・ドッグ・スクール」代表の鹿野正顕先生が、オンライン講座「まなびばsippo」で、飼い主が注意すべき「匂い」について解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: