イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

きょうこおねんさん(質問主)


猫アイコン 猫 9歳 メス 雑種

体重:5.0kg

飼育歴:7年2ヶ月

居住地:東京都渋谷区

飼育環境:室内

1年前に腎臓を悪くしましたが、急性であったのか治療していただき治りました。その1か月後ぐらいに尿路結石の症状が出て、今も尿検査ではストラバイトが検出されます。血液反応が出ることもあります。まだそれほど悪化しているとは思えないのですが、ときどきトイレの前で尿が出るのを待っていたり、トイレの近くに少しですが粗相をしたりするときがあります。病院には複数のお医者様がいるのですが、あるお医者様からは腎臓ケアのフードを、あるお医者様からは結石によいフードを勧められます。全く異なるフードです。どのようなフードを与えたらよいのでしょうか。

日時2019-06-15 09:50:12

専門の獣医師からの回答

慢性腎臓病のことをCKDといいますが、これにはStageがあり、もしStage2以上であれば、腎不全用の食事をあげたほうがいいです。また尿検査でのストラバイト結晶ではなく、X線検査でストラバイト結石があれば結石によいフードを与えたほうがいいです。猫ちゃんがどちらかに当てはまるか担当の先生とよく相談して決めてあげてください。猫ちゃんが長く健康でいられるといいですね。

日時2019-06-19 00:16:26

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: