イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

こじ(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 オス 雑種

体重:12kg

飼育歴:7年5ヶ月

居住地:山形県天童市

飼育環境:室内

保健所から引き取った12キロの雑種、こじろうを室内飼育しています。前の飼い主はわからず、何才かは不明ですが引き取った年に3.4才くらいかな?と医師に診断を受けたので現在11-12才くらいかと思います。
これまでなんの病気もせず、最近になって心雑音が気になるといわれていましたが、元気に過ごしておりました。私が入院するということになり実家に2週間ほど預け、家に戻ってきた3月末の夜にてんかんのような発作が一晩で7回ほど起きました。2.3分ほどの痙攣、治ったあとに1時間ほどの徘徊、寝ようとするとまた痙攣。24時間対応の病院が近くになく、朝一で病院へ連れて行きました。先生に動画を見せるとてんかんの発作だといわれ、てんかんのお薬、一緒に心臓のお薬をいただき、血液検査をしてもらいました。
血液検査の結果は、炎症値のみ高く腎臓肝臓などの数値は大丈夫でした。
てんかんによる痙攣は3日間ほど続きましたが、次第によくなり、夜中の徘徊、足元のふらつきも減りました。ただ食欲が回復せず、水もあまり飲みません。そして点滴をしてもらうと水下痢をするようになりました。その後ステロイド、整腸剤、下痢止め、吐き気どめ、とお薬が増えました。吐き気どめを飲むようになり食欲が戻ってきましたが、食べた分飲んだ分だけ水下痢をします。負担にならないように少量を回数増やしてあげてますが、下痢が治る気配がありません。
下痢が続くとこじろうも辛いようで、ぐったり寝入ります。私たち介護をしている方も一日中付きっきりになるので疲れてきてしまいました。

これはセカンドオピニオンを別の病院で受けるべきでしょうか?また、薬を飲んでも効かないのであればやめたいと思います。主治医の先生には、下痢を誘発するほど強い薬はないので全て飲ませ続けてくださいと言われました。
老犬なので他に手はずはないのか…
こじろうが辛いのであれば、大量の薬の摂取は本当にいいことなのか?
アドバイスお願い致します。

日時2019-04-15 09:41:53

専門の獣医師からの回答

年齢的に11ー12歳とのこと、経過的には介護が必要で、非常に飼い主さんにはしんどい状況と想像します。
さて、下痢とてんかんに関して診断に関する推測も内服薬の治療反応の評価もない様子。
数種類の内服薬投与も、飼い主さんのご希望に沿ったものかどうかわかりません。今一度、主治医の先生の計画とお考えをお聞きになり、飼い主さんの希望も伝えた上で状況が変わらなければ、セカンドオピニオンを求めてもいい状況と考えます。ご検討ください。

日時2019-04-21 00:23:59

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: