イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

もも(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 メス 雑種

体重:3.0kg

飼育歴:0年6ヶ月

居住地:東京都葛飾区

飼育環境:室内

・生後6ヶ月くらいの女の子
・元気でよく遊び食欲あり
療法食になってからは美味しくないのであまり食べず他の子のご飯を食べたがります。
・猫エイズ、白血病共に陰性

避妊手術をするために血液検査をしたところ肝臓の数値が高く1ヶ月お薬を飲んで経過観察しましたが改善されず(具体的な病名の説明はなし)
お薬を飲みつつ、オペは点滴でコントロールし行う方向になりました。
2019.3.15 ALT 185 AST 70 ALKP 86
2019.4.14 ALT 205 AST 59 ALKP 76

質問
子猫で肝臓が高くなる原因はなんでしょうか?またこの状態で避妊手術をして問題はないのでしょうか?

日時2019-04-14 11:19:43

専門の獣医師からの回答

肝酵素であるASTとALTが持続的に上昇しているようですね。
この2つの酵素は逸脱性肝酵素と呼ばれるもので,肝臓に何らかの問題が起こった場合には,肝細胞内に存在しているこれらの酵素が血液中に流れ出ることで上昇します。
ただ,これらの酵素の異常は,肝細胞に障害が起こっていることを知らせるだけで,その原因はもとより,肝機能を評価する検査とは異なります。
さらに逸脱性肝酵素が上昇は,肝臓疾患だけでなく,感染症や低酸素血症あるいは薬物など肝臓疾患とは直接関係ない病気でも認められます。
肝酵素異常の原因究明は必ずしも容易でなく,レントゲンやエコー検査はもとより,時には肝生検による病理組織学的検査が必要となることもあります。
具体的な病名の説明がなかったとのことですが,現時点で具体的な病名は主治医も持ち合わせていないかと思います。
避妊手術の是非については,肝酵素検査のみで判断することはできませんが,
少なくとも一般状態には問題がないようなので,主治医の先生にお任せして良いのではないでしょうか。

日時2019-04-18 23:23:56

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: