イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ミミ(質問主)


猫アイコン 猫 3歳 メス 雑種

体重:3.6kg

飼育歴:2年8ヶ月

居住地:東京都目黒区

飼育環境:室内

3才になる雄猫が耳血腫になりました。
原因は3ヶ月ほど前から飼い始めた8ヶ月になる猫との喧嘩で、耳の中に傷が出来てしまったことによると思います。

私が気付いたのは3月20日(水)の夜でした。
ネットで調べたところ耳血腫は命に関わるものでない事、ただ耳の変形はあるとのこと。
血を抜いて通院という治療が多く見られました。

次の日21日(木)の午前中に病院に連れて行き診て頂き、手術の選択肢のみでした。
私は注射で血を抜く方法はないのか尋ねましたが
それでは完治しないということで次の日、手術をする方向になりました。
その日は何の治療もなく終わってしまったので緊急性はないのだと思いました。

ですがまさか手術になるとは思っていなかったのと、
いつも通っている病院は距離があり高額な治療費の為、今回は初めて行く病院だったこともあり
ものすごく不安になり、
いつもの病院に画像を送り、電話をかけたところやはり手術という選択でした。

費用を聞いたところ倍の以上の値段で手術は夜からで入院になるということもあり、やはり初めての病院に任せることに決めました。

その日の夜になるとだんだんと耳の色が紫色に変色してきて腫れもひどくなって来ていましたが
手術すればすぐに良くなるものだと思っていました。

次の日3月22日(金)12時までに病院に連れてきて下さいと言われたので11時半ごろ病院に預け、その際に昨日より腫れがひどくなっていることと色も変わって来ていることを看護師の方に伝えましたが、混雑していた事もあり「ほかの診察終わらないと無理なんで」と冷たくあしらわれてしまい泣きそうになりました…

手術時間を聞いてもはっきりしないと言われ、カルテも見てないのにだいたい1時半くらいで終わると言われ信用性がありませんでした。

不安のまま自宅に帰り結局病院から電話が来たのは18時でした。
推測に過ぎませんが、おそらく15時以降まで
ほっておかれたのかと思います…

病院に迎えに行き、先生からは昨日診た時よりかなり悪くなってたので耳の奥の方までメスを入れた。
そのことにより瞬膜が飛び出た状態になった。
手術は成功した。とのことでした。
(手術内容の詳細は画像に載せます)


家に帰り初めてするカラーにパニックになり何時間も大声で泣き続けていました。

病院でもらったプラスチックのカラーは顔を抜き自ら外してしまい、無理に外したので傷が余計にひどくなってしまうと思い布製のソフトカラーをしてあげました。

手術の日は水もごはんも全く食べず、
次の日23日(土)午前中に病院へ行き投薬など治療してもらいました。
この日もお水もごはんも全く食べていません。

24日(日)午前 もともと便秘体質であったこともあり可溶性繊維のカリカリをあげていましたが便も4日ほど出ていなかったので病院で掻き出してもらいました。

すると病院から帰宅後すぐに少量ですがごはんを食べてくれました。

25日(月) ごはんを食べてくれませんでした。

26日(火)16時 この日も病院の時間までお水もごはんも食べず、病院でミルクと食欲増進の注射を打って頂きました。
18時 少量ですが便がでました。

27日(水)ようやくカラーに慣れてきたのか、ちゅーるなどを混ぜてですがごはんを食べてくれるようになりました。お昼に抗生物質と消炎剤の薬を飲ませました。

28(木)

日時2019-03-28 18:44:43

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
詳細に経緯をご記入いただきましたが、
何を獣医師にお聞きになりたいのか、判然としません。
質問事項を整理して、あらためて投稿いただけますでしょうか。
質問事項を箇条書きすると、整理されるかと思います。
ご理解いただけますようお願いいたします。

日時2019-03-31 11:21:34

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: