イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


猫アイコン 猫 14歳 メス 雑種

体重:3.5kg

飼育歴:13年7ヶ月

居住地:東京都墨田区

飼育環境:室内

院内感染で猫カビをうつされました。
その猫カビ治療費は私が払わなくてはならないのでしょうか?

最初は担当医から、
「院内感染だ。同時間帯に扱った。お腹に針を打つ時に抑える箇所だけピンポイントだもん。ごめーん。手は洗ったんだけど。」
と説明を受けました。
すると院長が現れ、
「うちじゃないかもしれない。健康だったらうつらない。弱ってるからうつるんだ。」
と連呼し、その後、担当医の発言も院長とおなじものに変わりました。
その日は塗り薬をくれました。
我が家は多頭飼いであと2匹、計3匹猫がいます。
帰宅して調べると、もう1匹の耳と足にとても小さいですが同じ症状がありすぐ薬を塗っていました。

再度来院すると、猫カビの治療費も請求されました。
これは私が払わなくてはならないのでしょうか?
私とリキは防ぎようがありません。
感染リスクがあるなら事前に説明などしてもらえないものなのでしょうか?
人員が足りないため、手袋を着用したり、取り扱う担当者を変えたりしないそうです。
また、時間帯や日時の変更の提案もしないそうです。
「うちで感染した可能性が高いけど100%じゃない。猫は毛が生えていて汚ないし、カビはどこにでもあるから猫カビはメジャーな病気だ。
病院はいろんな病気に感染するリスクを理解して来るところだ。」
と言われました。

リキは、2017年11月25日に匂いのする消化済みに物を吐いたので病院に行くと、院長は
「猫は吐くものだから問題ない。検査する必要もない。胃カメラ入れたって100回に1回くらいしか悪いのは見付からない」
の一点張りでしたが、納得いかなかったので他の先生に検査をお願いしたところ、悪性リンパ腫でした。
治療の種類やメリットやデメリットや治療費の説明など、一切なく抗がん剤をすでに打たれていました。
6ヶ月以上抗がん剤治療をしたが腫瘍は消えず。
それ以降はプレドニゾロンを服用しつづけましたが、食べても痩せ続け水もよく飲み尿の頻度が激しかったので相談し続けてました。
プレドニゾロンの副作用だと説明を受け続けました。
いよいよ左足を引きずり始めたので2018年11月18日に病院に連れて行くと、重度の糖尿病と脱水症状との事。

脱水症状緩和のため当初は毎日、最近は2・3日おきに輸液をし、血糖値の検査などで通院していました。

日時2019-01-29 13:53:05

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
健康医療相談は犬猫の健康についての質問に獣医師がアドバイスするサービスです。
今回いただいた内容は、治療費の支払いの責任があるかどうかという趣旨かと思います。
診療というより、法的な問題ですので、当サービスではお答えしかねます。
お役に立てず申し訳ありませんが、趣旨ご理解ください。

日時2019-01-29 18:44:10

(質問主)


ありがとうございました。

日時2019-01-29 19:59:31

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: