イヌ・ネコの健康医療相談

犬の腎機能低下で行っている皮下点滴が1日以上残っていますが、大丈夫でしょうか

飼い主からの相談に専門の獣医師が回答します

ちわ11111(質問主)


犬アイコン 犬 15歳 メス チワワ

体重:2.8kg

飼育歴:14年7ヶ月

居住地:神奈川県横浜市中区

飼育環境:室内

昨年の9月急性膵炎で入院しました。
その後腎臓の数値も悪化し、毎日皮下点滴をしていました。この時はBUN50代 CRE3.5くらいでしたが、10月末にBUN183 CRE6.8まで上昇してしまい入院となりました。
6日間の入院でBUN111 CRE3.5まで下がり、点滴は毎日から1日〜2日置きと少し減っていき、11月と12月はBUN94 CRE3.5くらいを維持している感じでした。
直近の検査でBUNが104 CREは変わらずですが、リンが7.8から8.2と悪化しました。
数値はとても悪いですが、嘔吐や下痢などはなく、ごはんも食べられています。
散歩も軽快に歩いていて、かかりつけの医師は驚いています。


点滴はソルラクト120ccを週2〜3日投与していますが、12月末から1日経っても胸の辺りに少し残るようになりました。
1月に入って1日半くらい残るようになり、かかりつけの医師に相談して100ccを週3日にしていただきました。
減らしていただきましたが100ccでも1日以上残っています。
直近の数値が上がってしまったこともあるため、残ってしまってもこのままの量を続けた方がいいのでしょうか?
残ってしまうことの負担はどのようなものでしょうか?
また、通常はどのくらいで吸収されるものなのでしょうか?
調べてみても6時間から1日まで様々で、医師によって考えも違うのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

日時2019-01-11 20:11:50

専門の獣医師からの回答

 皮下補液したソルラクトが24時間以上皮下に残っているということは、1回の補液量が多すぎるか、ワンちゃんの吸収能が低下している可能性があります。この処置を続けることによってワンちゃんにとってどのような負担になるかは不明ですが、そもそも皮下補液の継続が必要かどうかも疑問です。現在、安定しているとのことですので勇気がいると思いますが、一度、皮下補液を中止してみてBUNやCREやりんの値がどうなるかをみてみるのも1つの方法かなと思います。その結果、それらの値が上昇してしまうようであれば、24時間以内に吸収できる量を毎日補液するのがいいと思います。また、ワンちゃんの腎不全でも尿蛋白が重要な予後因子ですので、一度UPCを測定してもらい、高いようであれば尿蛋白を下げる治療も並行して行うことによって、より進行を遅らせれる可能性があります。ワンちゃんがより長く安定した状態でいられるよう祈っています。

日時2019-01-16 15:00:24

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: