イヌ・ネコの健康医療相談

猫の顔が腫れて食欲がなくなり、目やにがひどく発熱しています

飼い主からの相談に専門の獣医師が回答します

あいず(質問主)


猫アイコン 猫 4歳 オス 雑種

体重:4.5kg

飼育歴:2年10ヶ月

居住地:神奈川県南足柄市

飼育環境:室内

猫の副鼻腔炎による骨の破壊、顔の腫れについて教えてください。

元野良の保護猫を飼っています。
年齢は推定4歳です。
拾った時から目やに、鼻水が酷く慢性鼻炎と診断され対処療法を続けていました。

先日、猫の顔(目と目の間)が腫れや食欲不振、発熱に気が付き受診したところ溜まった膿により既に骨は破壊されていました。
その日のうちに切開して洗浄。その後は薬を飲んで様子を見て洗浄の翌日には食欲も回復していました。

骨の破壊を確認し洗浄した日から1週間程度で左目の下が腫れたので再度受診しましたが様子を見ましょうとのことで、もう1週間ほど様子を見ていました。
その一週間のうちの前半では目の腫れは一度引いたように見えました。
後半(現在)は、また腫れが酷くなり目やにの量が増え毎日拭いてあげないと目が開かない状態です。
目やにを拭き取っても腫れのせいか目は開けづらい様子です。食欲もまた落ちてきています。

主治医には「食欲が戻らないともたない」と説明されています。
目に膿が溜まってしまうと処置はできないのですか?また、他に何かできる治療はありませんか?

日時2018-11-30 22:51:44

専門の獣医師からの回答

ご心配ですね。内容から推測させていただきます。猫の副鼻腔炎でこのような状態に陥ることは珍しく重度な炎症かあるいは腫瘍の疑いがあります。骨の破壊が進行するようでしたら腫瘍を強く疑います。炎症であれば現在投与されていた抗生剤を別の薬剤に変更してみるのも良いかと思います。主治医の先生とご相談ください。

日時2018-12-05 09:01:05

あいず(質問主)


回答ありがとうございます。
主治医と相談しながら、酷いときは洗浄をして栄養点滴と薬で何とか過ごしています。

食欲が戻らず安心できませんが精一杯やれることはやってみようと思います。

日時2018-12-09 11:00:47

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: