イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

くみ(質問主)


猫アイコン 猫 7歳 メス 雑種

体重:5kg

飼育歴:7年2ヶ月

居住地:大阪府大阪市北区

飼育環境:室内

お世話になります。よろしくお願い致します。
目の上に発疹ができ、頻回に掻き、かさぶたができたり、ジクジクしたりしました。
病院に行き、ステロイドを処方され、ご飯のアレルギーかもしれないということで、病院にすすめられたフードに変更しました。
ステロイドを飲み始め症状は消失しました。
ステロイドを減らしながら3ヶ月程経過しました。
ステロイドは、長期服用できないということで、アトピカに変更になりました。
現在、症状も完全に消失しており、ご飯も変更しました。
アトピカの内服は必要なのでしょうか?
ご飯を変更した状態で、薬を飲まず、様子を見るということは、できないのものなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

日時2018-11-02 21:30:54

専門の獣医師からの回答

症状と治療に対する反応から、やはりアレルギー性皮膚炎の可能性が疑われます。ただ、原因が食べ物であるか、環境中のアレルゲン(アトピー性皮膚炎)であるかの判断は難しいところです。
 治療を開始して3ヶ月経過し、「現在完治している」とのことですので、これからの次のステップは治療中の食餌を続けながら、内服薬を徐々に減量して再発の徴候が無ければ休薬し、その後は再発の有無を観察することとなります。
 休薬と食餌の変更を同時に実施することはあまりお勧め出来ません。
 休薬後1ヶ月以上症状の再発が無いことが確認できてから、「食物負荷試験」といって、症状がない時の食餌を続けながら、そこに1週間を目処に一品ずつ食材を追加して症状の再発徴候が出ないかを観察することによって、食物アレルギーの原因物質を探す(逆に、食べても大丈夫な食材を確認する)方法があります。
 アレルギー性の皮膚炎は再発することが珍しくありませんので、休薬のタイミングと手順については出来れば主治医に相談して指示を受けられることをお勧め致します。

日時2018-11-12 19:05:22

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: