イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

のぶ(質問主)


犬アイコン 犬 5歳 メス ミニチュアダックスフンド

体重:6.0kg

飼育歴:4年2ヶ月

居住地:

飼育環境:

メスのミニチュアダックス10歳、埼玉で室内飼いです。
2年ほど前から下歯茎(左外側)にぶよぶよとしたできものができています。
特に痛そうなそぶりもなく(トリミングで口腔ケアしても痛がったりはしません。)エサも普通に食べれているのですがぶよぶよした部分が年々大きくなっているような気がします。特に歯茎から血がでたりはしていません。このまま様子見してていいものでしょうか?

日時2016-06-15 15:25:41

専門の獣医師からの回答

4歳のミニチュアダックスフントの左下顎の外側の歯茎がぶよぶよしているとのことですが、通常、この場合は、顎嚢胞(がくのうほう)といって下あごの骨の中に歯が埋伏していてその周りの骨が溶けてしまい、その溶けた骨の中に液体が貯まった状態を言います。
この顎嚢胞だとしたら放置することでますます骨が溶けていって最終的には顎が薄くなり、骨折を起こしてしまいます。
したがって、動物病院で麻酔をかけて埋伏している歯を抜いて、さらに液体を包んでいる被膜を切除すれば通常治ります。
また、歯周病で歯茎に炎症を起こした場合も歯茎がぶよぶよすることがあります。
この場合も動物病院で歯周病の治療を行えば治ります。どうぞお大事にしてください。

日時2016-06-17 11:00:18

のぶ(質問主)


ありがとうございました。
近いうちに病院にいって診察していただきます。

日時2016-06-17 20:41:54

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: