イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

クロ(質問主)


犬アイコン 犬 2歳 オス 柴

体重:8kg

飼育歴:1年6ヶ月

居住地:

飼育環境:

2歳半の柴犬です。
去勢手術をしたころから(1歳前)、ずっと便が柔らかいです。アレルギー検査もしましたが、何もありませんでした。
ドックフードもいろいろ試しましたが便が硬くなることはありません。
時々、2か月に1度くらい、水のような下痢をします。
2、3日続くとお医者様で検査していただき、芽胞菌が出たこともあります、抗生剤を処方されてその時は水下痢は止まりますが、軟便です。
下痢の時は食欲もなくなります。元気は元気です。
血液検査で蛋白はとれているようです、他の数値も正常だと言われました。
下痢をすると夜中にも便意をもよおすのでかわいそうです。
お医者様には体質かな、とも言われましたが、何かお薬や治療で治すことはできないのでしょうか?

日時2016-04-17 15:25:45

専門の獣医師からの回答

1年も軟便が続いているんですね。おそらく去勢とは関連がないと思います。軟便、下痢には様々な原因があります。寄生虫や細菌、ウイルス、アレルギー、炎症、腫瘍などです。詳細な便検査を行い、それでも問題ないようであれば、柴犬はアレルギーを持っている場合が多ので、食事性のアレルギーの否定のために病院の先生にご相談れされて低アレルギー食を1か月~1か月半程度与えてみる除去食試験をされてはいかがでしょうか。その間は、水とそのフードのみで他のものは一切与えてはいけません。抗生物質や止瀉剤、整腸剤なども長めにのんでみる方法もあります。
 また、経過が長いのでされているかもしれませんが、腸の超音波検査や、麻酔が必要になりますが、腸の内視鏡検査やCT検査などより詳しい検査をされてはいかがでしょうか。
ご参考までに

日時2016-04-19 20:55:01

クロ(質問主)


ご丁寧にお返事頂き、有難うございます。食事性アレルギーというのはいわゆるアレルギーとは違うものですか?
今までいろんな餌を試してはみたのですが(お医者様から勧められた、低アレルギー食を含め)、そのえさの効果が出るのはやはり1か月くらあげ続けなければならないでしょうか?あげてすぐ下痢をすると、もう合わないんだと判断して、娘が怖がってそれ以上そのえさをあげたがりません。それについて本当のところがわからないので続けさせる勇気もない状態です。

日時2016-04-23 00:13:42

アレルギーの中にはいろんなタイプがあります。

食事性アレルギーというのは、食事により腸炎や皮膚炎などを起こすアレルギーのことを言います。

人では、そばアレルギーとかカニやエビなどのアレルギー、卵アレルギーなど一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。

犬でもある特定の食べ物に対してアレルギーを持っている子がいまして、それを食事性アレルギーと言います。

その診断をするには、低アレルギー食を4-6週間食べさせることをしてみます。

フードは各社推奨のものがありますので、獣医師の先生に尋ねてみてください。

この期間に他のものを与えては全く検査になりません。

そのフードと水のみで、上記期間を過ごさせます。食事性アレルギーであれば症状が落ち着いてきます。

食事をすぐに切り替えると下痢をする子もいます。1週間から10日くらいかけて徐々に低アレルギーフードに切り替えていきます。

どのフードで下痢をしたのかはわかりませんが、皮膚のアレルギーに対していいフードや、除去食試験に向いている低アレルギーフードなど様々なものがありますので、

除去食試験に対応できるようなフードを選択する必要があります。

期間に対するご質問ですが、除去食試験には上記の期間が必要になります。

アレルギーでない下痢用のフードは別にありまして、一般的には低脂肪の食事になりますが、大腸性下痢であれば高線維食になります。

これらのフードは数日から数週間で効果が出てきます。

いずれにせよ、診察をしながらになりますので、担当の先生とよくご相談してください。

日時2016-05-07 09:11:46

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: