病気やケガ、万が一のこと考えてますか? 犬と飼い主のためのオールインワンサポート

 犬を心から愛する人々が願っていること、それが「犬にとっての本当の幸せ」です。だからこそ病気やケガ、そして私たち飼い主の不測の事態を考え、不安に感じることもあるのではないでしょうか。パーソナルスタイリストとして活躍し、元保護犬4匹と預かり犬と暮らす大日方久美子さんも「愛すればこそ、万が一に備えることは大前提」と語ります。

 そこで注目したいのが、犬と飼い主のため、これまでにないオールインワンサポートを提供する「&D」。実はコンタクトレンズで知られる「メニコン」の事業で、1997年日本初の動物用眼内レンズを発売して以来、動物と深い関係を築いてきました。そんな動物愛あふれる医療カンパニーによるサービスを、大日方さんと一緒に学んでいきます。
(文:本庄真穂、写真:鵜川真由子)

(末尾に写真特集があります)

犬の社会を、まず人間が理解する

 まず、「&D」が提供しているサービスのひとつが、動画コンテンツ「MANABU 犬との暮らし方教室」です。犬とストレスなく暮らしていくためには、犬と人がお互いの社会を理解し合う姿勢が欠かせません。「人間の都合でしつけるのではなく、犬の視点、解釈、心理を学ぶことが大切」、そう考えるドッグトレーナー・飯嶋志帆さんによる座学&実践講座をe-ラーニングで受けることができます。

「ドッグトレーナーによる指導はすごく重要ですよね。私は、野犬を預かることを機にパーソナルトレーニングを受けたのですが、そこでわかったのが『トレーニングが必要なのは、犬ではなく私』ということでした」

 飼い主の歩き方、リードの持ち方、声の出し方、そして思いまで、犬にはストレートに伝わっています。だからそれらすべてを飼い主側がしっかり学ぶ必要がある。そのことを大日方さんは実感したのだそう。

「サービスを組み合わせた4つのコースから選ぶ仕組みなんですね」

愛する犬の健康を守り続けたい

 さらなるサービスのひとつが「KIMITO 犬の保険」。愛する犬がケガや病気になってしまったとき、安心して医療が受けられるペット保険です。犬種不問で、保障限度額まで実費の100%を保障し、12歳までなら保険料が変わらないのもうれしい点。

「正直なところ、保険はどれに入ればいいのかわからない方も多いと思うんです。動物の保険入会率は低いと聞くので、『&D』のような愛ある事業が選んだものならば入ってみようかなと、入会のハードルが低くなるといいですよね」

 また大日方さんは、愛犬JIROちゃんが体調を崩したことを機に、保険はもちろんのこと、愛犬全員の健康診断を徹底していると言います。「&D」では今後、病気の早期発見、早期治療のため、健康診断を組み込んだサービスも展開する予定です。

「JIROの病気が見つかったとき、我が家の経済は大変なことに。動物保険は大切です」

もし飼い主である自分がいなくなったら…

 そして何より、大日方さんが「これこそが私の夢。心から応援したい!」と感動の声を上げたのが「MOSIMO 犬のみらい保障」でした。飼い主の死去、長期入院、施設入所など、愛犬と一緒に生活できなくなったときのセーフティーネットとして、「&D」が運営する施設「&HAUS」に引き取るという日本初※のサービス(※メニコン調べ)。海外旅行など、飼い主都合による一時預かりも有償で受けつけるそう。今年の秋から本格始動予定です。

「私はもし宝くじが当たったら、動物のシェルターをつくるなど、1匹でも多くの生きものが幸せでいられる環境をつくりたい、そう思って生きてきました。とはいえ個人でできることには限界があります。だから『&D』のこのようなサービスに夢を託したい。今までくすぶっていた思い、願いをここに預けたいと思ったんです」

「&HAUS」は、文部科学省の「〜未来につなごう〜『みんなの廃校』プロジェクト」の一施設として、茨城県笠間市の廃校を改装して建設されます。

「笠間でのプロジェクトをぜひ成功させて、これをモデルケースに全国に広げてもらいたいですね。私の住むエリアにこんな施設ができたら、すっごくうれしいですから」

「茨城県笠間市の『&HAUS』のような施設が、全国に広がればいいなと思います」

犬を幸せにする循環をつくる

 これまで紹介した3つのサービスには、飼い主ご自身が事故によるケガを負った場合の入院&手術補償や、愛犬を預ける際のペットホテル代を補償、また24時間獣医師に電話相談ができるサポートから、トリミングやドッグカフェの優待サービスまで、すべてが備わっている「ITSUMO &Dのベーシックサービス」が付帯されます。

 そして自分ならどのサービスを受けるのか、4つものコースから選べるのが便利なところ。また「プレパートナー」として、犬を飼っていない人でも月額200円〜寄付することが可能です。

「犬の幸せを考えたこれらのサービスを、大企業が一事業として始めたことに心から感動しています。私の今の気持ちは『&D』のサポーター。これらのプロジェクトを応援したい気持ちでいっぱいなんです。だから月額会員費は、支払いというより毎月のドネーションという感覚になるのかもしれません。それが万が一のときのサービスとして還元されるのですから、こんなにうれしいことはないですよね」

「今は犬を飼っていない人でも、月額200円〜寄付ができるのも魅力ですね」


 実際に「&D」の収益の一部は、動物愛護関連団体に寄付される仕組みがつくられています。

「『&D』のその思い、私はしかと受け止めました。この優しく温かな思いを循環させていくために、たくさんの共感者を増やしていきたい。もしあなたもそのひとりなら、どうぞ同じ船に乗って、犬を幸せにする人生へとこぎ出しませんか?」

「備えあれば憂いなし、だよね?」「Yes,ママ!」

&D公式サイトへ

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。