昔はやんちゃ坊主だった  ソマリのレオン

■レオン(オス 11歳)

 ふかふかの毛を持つレオンは、アビシニアンの長毛種・ソマリです。若い頃はもっとやんちゃで、2階のベランダから転落したことも。今も机の上に飛び乗ってつまみ食いします。私の目を盗んでコーヒーを前脚ですくってなめたり、いつの間にかお皿のまんじゅうがなくなっていたり。甘酒も大好物です。うちに来たころは小学生だった2人の息子も、今では大学生。おじいちゃん猫のレオンは、最近少しずつ動きに衰えも見えますが、いつまでも元気でいてほしいですね。


(水戸市 小西明子さん)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

猫の健康バロメーター“おしっこ持参検査”始めませんか?

 猫の8割がかかるといわれる慢性腎臓病。知らず知らずのうちに進行するため、飼い主さんの健康管理が猫の寿命にも関わります。対策について、詳しく話を聞きました。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。