イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

来歩(質問主)


犬アイコン 犬 14歳 メス ボーダー・コリー

体重:22kg

飼育歴:14年10ヶ月

居住地:和歌山県紀の川市

飼育環境:室内

質問よろしくお願い致します。
経緯が書いてありますので、犬のプロフィール参照お願い致します。

胃腺癌と診断されましたが、これからも今の薬飲ませ続けた方が良いでしょうか?
また痛みが強くなって来たら、処方してもらう薬はありますか?
これからどのようになっていくのだろうと不安を感じております。

また別件の質問で、食事の時に食べこぼしが多くなり、歯から音がするようになりました。プラスティックに圧力がかかって軋むような音です。
この間、検査と共に歯石取りもしてもらったのに、心配です。

日時2021-11-09 17:20:18

専門の獣医師からの回答

プロフィールを拝見させて頂きました。胃腺癌の治療は外科手術が第一選択となりますが、CT検査の結果から、すでに他臓器への転移があり、外科適応ではないと判断されたため、緩和治療が行われているのだと思われます。現在飲まれている薬は、胃腺癌に直接作用するものではありませんが、食欲の維持には必要だと思われますので、投薬が可能な間は継続された方が良いと思われます。痛みに関しましては、現在飲まれている薬が何かわかりませんが、もし、効果が弱い場合は麻薬系の鎮痛剤(モルヒネ等)を処方されるのではないかと思われます。
摂食時に軋む音がするとのことですが、歯や歯を支えている骨(歯槽骨)の異常や上顎骨や下顎骨の異常が疑われますので、担当の獣医師に現状を伝えてください。確認にはレントゲン検査が有用だと思われます。

日時2021-11-14 17:16:07

来歩(質問主)


ご回答誠に有難うございました。大変参考になりました。
薬は2か月近く飲んでいますが、youtube等で胃酸抑制のガスターの薬は2週間以上の連続服用はいけないとか、胃酸は食べ物の消化をするためにあるので、抑制するのはあまり意味がないとか、耳にしました。長期服用についても副作用が心配です。
嘔吐もよだれも薬を飲んでも飲まなくても起こります。薬を続けるのか考えてしまいます。

かかりつけ病院のCT検査の結果の説明も各部位に何かあると言う程度の説明の仕方で、検体できないとはっきり分からないのは分かりますが、この程度の説明なのかと思いました。
対症療法するしかと言われたのみで突き放された感じがしています。

歯についてですが、歯石を取ってもらった事が関係するのか、歯磨きの時に口を開けようとして顎が変になってしまったのか、癌の関係でおかしくなってしまったのか分からないけれど、
また病院で聞いてみようと思います。
今の病院に行ってきちんと見てもらえるかは分からないけれど。





日時2021-11-14 23:12:48

「犬がしっぽを追いかけるのはストレスのサイン?」「犬のストレス解消には多頭飼いは有効?」こんな疑問はありませんか?犬のしつけの専門家が原因や対策を説明します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: