イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まー(質問主)


猫アイコン 猫 3歳 オス 雑種

体重:5.4kg

飼育歴:2年5ヶ月

居住地:千葉県千葉市中央区

飼育環境:室内

2歳半ですが前歯がほとんどありません。
数ヶ月で拾ってきましたがその頃から口が臭く、生え変わりが終わっても臭いのでこんなに小さくても歯周病なのか不思議に思ってました。
鳴き声もクワァーっと言う感じに鼻が詰まってるような普通の猫と違う鳴き声をします。
かかりつけの先生にも相談しましたが泣き方は個性では?と言われ、歯については前歯が無くても問題ないのでサプリメントと出来れば歯磨きを!との事でした。
サプリメントで少々匂いは軽減しましたがそれでも歯抜けは止まらず小さな前歯は4本くらい抜けてしまいました。
犬歯の隣の前歯も歯根の方が見え始めていていずれ抜けてしまうのだと思うと何かできないのかと思いまして相談しました。
歯磨きは嫌がりますが歯ブラシにマタタビを付けるとカミカミしてくれます。それくらいです。
水に入れる歯磨きも試してはいます。
奥歯は歯茎が少しだけ赤いです。
こんなに若くて歯がなくなってしまうのはかわいそうだし長生きして欲しいのでどうしたら良いでしょうか。
1回麻酔などして歯の周りを綺麗にしてもらったり治療した方が良いのでしょうか

日時2021-05-30 00:37:27

専門の獣医師からの回答

2歳半で歯肉が少し赤く、歯が次第に抜けていってしまう病気は若年性歯周病の疑いがあります。幼少のころから歯肉が赤く、徐々に歯を支えている歯槽骨が溶けていく病気です。治療は、通常の歯周病の治療(歯垢・歯石除去、もしくは、炎症が重度であれば抜歯が適応されます)を行い、その後も歯磨きを中心とした歯磨きをを行い、歯の表面に歯垢・歯石が付着しないようにしてください。

日時2021-06-04 07:01:07

まー(質問主)


もし歯槽膿漏が悪化している場合、内臓などに負担が出たりするんでしょうか?
歯石取りなどしたあと、念の為血液検査などもしてあげるべきでしょうか?

日時2021-06-25 20:21:50

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: