イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

Qoono(質問主)


猫アイコン 猫 18歳 メス 雑種

体重:2.9kg

飼育歴:17年7ヶ月

居住地:福岡県糟屋郡篠栗町

飼育環境:室内

いつも相談に回答していただきありがとうございます。

今までドライフードしか食べていなかったのですが、食べにくくなったのもあり今年1月からウエットフードを少しあげることにしました。
そのころから口が少し臭くなってきたのですが「ウエットフードのせいかな」と思っていました。
ところが、最近になって口臭がひどくなり、よだれを垂らすまではいきませんが出てきました。
寝てる間に口を開けてみると、奥歯?が真っ黒になってました。
いつも通りドライフードも食べてるし、顔を触るのを嫌がるわけではありません。

主治医に聞くと「歯周炎かもしれないが、高齢だから麻酔をかけての治療はできない。抗生物質を飲ませるしかない」と言われました。

極力薬はこれ以上増やしたくないのですが、抗生物質を飲ませたほうがいいのでしょうか?

ご返答お待ちしております。

日時2021-02-28 18:57:11

専門の獣医師からの回答

口臭とよだれ、歯が黒く見えることから歯の表面の歯垢・歯石沈着からの歯肉や歯周組織の炎症、いわゆる歯周病があると考えられます。一般的に歯周病は、麻酔をかけて歯垢・歯石を除去したり、炎症が進行していて歯が残せない場合は、抜歯をします。しかし、すべて全身麻酔ですので、動物病院で麻酔をかけて大丈夫か否か、事前に血液検査や胸部X線検査などを行い実施を検討します。麻酔がかけられない状態の場合、時々、抗生物質を投与したり、ガーゼや綿棒で歯の表面の汚れた歯垢を除去するだけでも口臭やよだれが軽減することがあります。炎症を引き起こすのは歯の表面のねばねばした歯垢です。歯石は歯の表面についた硬いもので、麻酔をかけないと取れません。しかし、歯石の中の細菌はすでに死滅しているので炎症を引きおこす力はありません。したがって、毎日歯石の上に付着しているねばねをとるだけでも症状は楽になることがあります。

日時2021-03-05 06:56:26

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: