イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 15歳 オス 雑種

体重:6kg

飼育歴:15年6ヶ月

居住地:埼玉県川越市

飼育環境:室内

雄のパピヨンMIX15歳です。普段は1日2回軽快な足取りで散歩に行くような元気な犬です。

19日夜、6回吐きました。

20日朝、病院でブドウ糖とリンゲルの点滴(100cc)を受け、胃腸薬兼吐気止めの薬を貰いました。近所の病院と午後の散歩と2回自力で歩いて散歩してました。(少量ながらもトイレ有)散歩の後は熟睡できてて安心してたのですが、夕方から夜にかけて意識朦朧(立ったり座ったまま、寝てしまう)としては急にハッと起きて、トイレに向かう(でも何も出ない)、またはご飯を2舐めして目を閉じてしまうを繰り返していました。意識朦朧としているとき呼びかけたり構うと唸ったり噛みつこうとする力はあります。

20日の夜、再び吐いたり下痢を繰り返したため、
21日朝また病院に行き、前日の点滴と下痢止め吐気止めを飲ませてもらいました。胃腸炎だろうとのことでしたが、重篤でないのか心配です。


セカンドオピニオンとしてこちらでも見解をお聞きしたいです。宜しくお願いいたします。

日時2020-12-20 22:58:16

専門の獣医師からの回答

ちょっと傾眠傾向が出ているように思われます。現在の傾眠傾向の動画をしっかりと残しておいて、主治医の先生に見ていただくのが良いかと思います。胃腸炎症状との関連性が分かりませんが、ひとまず診察室で実施可能な神経学的検査をしっかりし、異常の有無を確認する必要があります。それにより脳の異常が疑われるようならば、一度頭部のMRI検査が必要になるかもしれません。
先生とよくご相談ください。

日時2020-12-26 13:18:19

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: