イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ふくぷく(質問主)


猫アイコン 猫 18歳 メス 雑種

体重:3.8kg

飼育歴:18年2ヶ月

居住地:福岡県福岡市西区

飼育環境:室内

はじめまして。
床ずれの予防について教えて下さい。
18才の猫、夏に消化器系の悪性リンパ腫と推定されて治療はせず自宅でゆっくりさせています。
腹水が限界ではないかと思うほどたまり、ゴロンと横にもなれず、殆ど動けないのでずっと同じ姿勢で寝ています。
私が体位を変えたくても大きなお腹のせいで横向きも出来ず、床ずれが心配です。
高反発のマットがいいと聞きますが、お腹が楽な姿勢にしてあげたいです。柔らかいものはやはり避けた方が良いのでしょうか?
アドバイス、よろしくお願いします。

日時2020-12-02 17:51:57

専門の獣医師からの回答

愛猫がリンパ腫疑いで腹水がたまっているとのこと、ご心配の事と思います。今は身動きがとれない犬や猫のために低反発で通気性の良い、介護用のマットなども動物病院を通して購入できるようです。また、床ずれは骨が当たる所に生じやすい傾向がありますので、骨が当たる場所を窪ませたスポンジを使用する事があります。寒くなってきましたので保温も気をつけたいところですが、低温火傷にも注意して下さい。愛猫さんが少しでも楽に過ごせる事をお祈りしております。

日時2020-12-06 00:34:26

ふくぷく(質問主)


回答をありがとうございます。
低反発で通気性の良い物をさがしてみます。
小さなクッションを作り、顔や前足の枕にしています。
お腹に1番体重がかかってマットに沈み込む形で寝ています。お腹には床ずれは出来ないでしょうか?

日時2020-12-06 22:10:16

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: