イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

pell_vivi(質問主)


犬アイコン 犬 1歳 メス プードル(トイプードル)

体重:2.8kg

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:東京都江東区

飼育環境:室内

8か月の時に保護犬として迎えました。
ブリーダーより保護されていて、後ろ足パテラグレード3、4の為、2か月の時に手術していると聞いていました。
迎えてから歩き方がおかしいので病院を受診したところ、パテラグレード4と診断されました。
かかりつけの病院にて左足手術をした際、膝のお皿がないと言われました。恐らく2か月に手術をした時に取られてしまったんだと思われます。
理由は不明です。
左足は正しい位置には戻した様ですが、お皿がないため今後どうなるかわかりません。
現在も***をひいています。
右足は地面についています。
かかりつけの病院では右足は手術しないよりは手術した方がいいと言われましたが、左足をあまり使えていないので、本当に手術が必要か迷っています。
現在痛みはない様子です。
歩いたり、走ったり出来ます。
お皿がないので手術しても今後どうなるかわかりません。
右足の手術は必要でしょうか?
よろしくお願いいたします。

日時2020-09-24 17:02:27

専門の獣医師からの回答

膝蓋骨を除去してしまう手術法は今まで聞いたことがありません。
先天的に膝蓋骨が無いのか、本当に摘出してしまったのか?

膝蓋骨脱臼は膝蓋骨が脱臼することで大腿骨、脛骨の変形が生じたり膝関節にかかる力が均一ではなくなることで肢の変形、痛みなどが生じます。膝蓋骨が無くとも膝蓋腱(膝蓋骨は膝蓋腱に存在する)があるのであれば手術は可能だと思います。
手術をした方が良いかは実際に診察をしていませんのでお答えしかねます。
主治医の先生と良く相談する、もしくは整形外科を得意とする病院でのセカンドオピニオンを求めるのが良いのではないでしょうか。

日時2020-09-26 19:33:34

pell_vivi(質問主)


回答ありがとうございます。

主治医の先生も今までお皿がない犬は診たことがないと言っていました。
保護した団体経由でブリーダーに問い合わせしてもらいましたが、回答はもらえなかったので真実はわかりません。

左足の経過をふまえ、右足の手術は主治医と相談してみます。

日時2020-09-26 23:07:53

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: