イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

オズコビト(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 メス マンチカン

体重:3.1kg

飼育歴:1年1ヶ月

居住地:広島県福山市

飼育環境:室内

 ここ3箇月、膀胱炎(血尿・頻尿)になっては、抗生物質を2週間飲んで一度治って(尿検査で異常なし確認)、またしばらくして膀胱炎になるのを繰り返してます(5/7,6/6,7/16にそれぞれ発症)。
 1度目は発症翌日の尿検査で潜血あり・細菌無し、2度目は発症1週間後の尿検査で潜血あり・細菌あり、3度目は発症4日後の尿検査で潜血あり・細菌ありでした。
 これは、細菌性膀胱炎を繰り返しているのか、特発性膀胱炎が起き、それをきっかけに細菌性膀胱炎を誘発しているのか、どっちなのでしょうか?細菌性膀胱炎はそんなに短期で繰り返すものではないと思っていたのですが。
 なお、トイレはシステムトイレで掃除とかはきちんとやっているつもりです(砂交換や丸洗いは月1度。うんちは毎回すぐ除去)。

日時2020-07-25 12:19:02

専門の獣医師からの回答

 細菌ありというのが、膀胱穿刺尿を培養した結果、培養性であれば感受性のある抗生物質を4週間しっかり投与するのがいいと思います。特発性膀胱炎は短期で繰り返すこともありますし、長期に寛解しない難治性のこともあります。

日時2020-07-28 19:59:20

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: