イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

swimcat(質問主)


犬アイコン 犬 20歳 メス 雑種

体重:3.3kg

飼育歴:18年2ヶ月

居住地:神奈川県横浜市港南区

飼育環境:室内

20歳の老猫です。
急に歯を痛がり、ご飯が食べられなくなった為、病院で抜歯。
その後、痛がりながらも、ちゅーるやスープを飲み始める。
しかし、食べたものを吐き始め、どんどん衰弱。

4日後、病院へ連れて行き、検査をしたところ、bun107 、cre 2.9の腎不全と診断。
点滴とステロイドをされたが、更に悪化し、下痢、食欲なし。次の日、病院へ連れていくが、体温が下がり35.8度まで下がる。
治療は点滴とステロイド、下痢止め。
体温は少し上がった。

次の日(通院3日目)以前の医師に不信感が芽生えたため、病院を変えて、再検査。
bunが67まで下がっていた。
医師からは歯が原因で食べないから抜歯を勧められて、抜歯をする。
次の日から自宅療法で皮下点滴をする。

ここからが本題です。

老猫の容態は、歯を抜いたにも関わらず、以前よりも歯を痛がるようになってしまった。

歯を抜く前は、食べようとしたり、水を飲もうとしたりする時のみ、痛がっていたが、

2度目の抜歯後、普段くつろいでいる時でも
急に奥歯を痛がるような仕草や、手でかいたり、口をクチャクチャしたりする。

医師に相談したところ、抜歯をして更に悪くなることはないから、もう一本の歯が原因だろうと。

しかし、抜歯をした後に、ご飯や水を食べてないのに、痛がる仕草をしているのは事実だし、
これは悪化と考えていいだろう。

さて、なぜ抜歯したにも関わらず、更に痛がっているのでしょうか?

病院を変えた方がいいでしょうか?




日時2020-07-23 04:31:26

専門の獣医師からの回答

慢性腎臓病がある高齢猫が何故口を痛がっていたか実際に診察していませんので明確には答えられませんが、一般的に口が痛い場合は、猫では重度の歯周病、歯肉口内炎、歯の吸収病巣、口腔内腫瘍、歯の破折、顎の骨折などが考えられます。しかし、このうち、歯を抜いてもさらに口を痛がっている場合、通常、歯肉口内炎や口腔内腫瘍などが考えられます。歯肉口内炎の場合は、全部の歯を抜歯することで約70%の個体で治ります。抜歯後、完全に歯肉がふさがって治るには2週間かかりますので、2週間たっても痛がっている場合は異常と思われます。2週間以内に痛がっていれば抜歯した部位の傷が治りきっていないこともあるかも知れません。
口腔内腫瘍の場合は、おそらく獣医師にみていただいているので、腫瘍のことを言われてなければ除外できるかもしれません。また、慢性腎臓病であっても腎機能低下による口腔粘膜の炎症を引き超す場合がありますので、歯が原因とは限らないこともあります。その場合、現在も行っている腎臓の治療を継続してコントロールしていくことです。
以上、実際に口腔内の状態を肉眼的検査、プローブという器具による検査、口腔内X線検査などを行って診察しないと確定診断は難しいと思われます。なんとか治ってくれることを願っております。

日時2020-07-25 15:38:36

swimcat(質問主)


ありがとうございます。

近隣の数軒の動物病院は全くアテにならいので、こちらで大変助かっております。

20歳の老猫ですが、抜歯をして一か月以上たっても、歯を痛がる仕草をします。水も飲めませんので、シリンジで食事を与えています。
また、食べなくても、口を動かす仕草をするだけで痛がります。

現在、毎日皮下点滴をしています。

原因は主治医もわからないとしか言いません。

病院でステロイドを注入し、2、3日はご飯がほんの少しだけ食べられるようになるのですが、その後また食べられません。

これはステロイドが少ししか聞いてないということでしょうか?

また、痛み止めとしてデカドロンを飲ませているのですが、殆ど効きません。

全く治らないのと、日に日に悪くなっていくので、自己判断でジスロマックを個人輸入し、1クール目、先週5日間与えました。

6日間あけて、ジスロマックを2クール目、現在二日目です。様子は身体に力が入らなくなり、ずっと寝たきりになってしまいました。

これは副作用でしょうか?

今すぐジスロマックは辞めた方が良いのでしょうか?

頼れる医者がいないので、ここでしか信頼できません。

助けてください。

日時2020-09-06 00:24:12

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: