イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 8歳 オス ミニチュア・ピンシャー

体重:6kg

飼育歴:8年0ヶ月

居住地:鳥取県八頭郡八頭町

飼育環境:室内

癲癇発作があります。月に1度起こります。
薬のコントロールがなかなかうまくいかず、いまはコンセーブ 臭化カリウム 一日3回イーケプラをのんでいます。
初めての癲癇発作のあとMRIでキアリ奇形が見つかりましたが症状はありません。
このようなときに、どのような薬の選択肢がありますか?
キアリ奇形が影響していた場合くすりの選択肢が変わってきますか?

日時2020-06-15 22:46:30

専門の獣医師からの回答

てんかん発作でキアリ奇形であれば、おそらく両者の関連性は薄いと推測します。
よって、てんかん発作をまあまあコントロール可能な抗てんかん治療法で良いと考えます。現在月に一回発作がありますが、症状は軽いのでしょうか?そうであれば、まあまあのコントロールができていると考えます。もしもひどいのなら、今セーブの血中濃度測定など、何かしらの対策が必要と考えます。
ご検討ください。

日時2020-06-18 05:59:46

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: