イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ここなちゅ(質問主)


犬アイコン 犬 12歳 メス 雑種

体重:6.5kg

飼育歴:11年10ヶ月

居住地:東京都足立区

飼育環境:室内

はじめまして。
2019.12に膀胱結石の手術をしました。(MIX小型12歳)
経過は順調でしたが
先日血尿・頻尿がありエコー検査を行った所、膀胱が炎症をおこしているのか腫瘍の疑いがあるとの事。
今後の治療に辺り以下2つを提案されました。

①開腹して細胞を取り、病理検査をしてからの治療方針(手術1週間程度の入院)
②ステロイド等を使用して炎症をおさえる

開腹以外に検査の仕様がないとの事でしたが
昨年末手術をした事や高齢でもあり①全身麻酔・開腹するのは可哀想で不安でもあります。
本人は元気で食欲も旺盛だけに・・・判断に悩みます。
当面は
トラネキサム酸錠250mg
バイトリル50mg
と処方してもらいました。

エコー写真添付させて頂きます。
ご助言頂きたくよろしくお願いいたします。

日時2020-05-12 05:59:13

専門の獣医師からの回答

 担当の先生は膀胱腫瘍だと手遅れになると困るので、できれば開腹手術をして腫瘍でないかどうかを確かめたいのだと思います。担当の先生とよく相談して治療していってあげてください。

日時2020-05-13 19:17:22

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: