イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 オス ミニチュア・シュナウザ-

体重:6kg

飼育歴:8年2ヶ月

居住地:静岡県沼津市

飼育環境:室内

年末から糖尿になり病院に通っています。GLU(400〜500)肝臓の数値も悪くGLOB(4.8)ALT(218)ALKP(1767)CHOL(355)TRIG(375)朝夜インスリンを2回9単位で打ち肝臓と高脂血症の薬を飲んでいます、これらの治療を9ヶ月していますが数値が前後するだけで一向に下がりません。食欲はあり吐いたり下痢にはなっていません、体重は10Kから6Kに減りガリガリになってきました。原因を調べる為にSLEの検査でT4(0.9)FT4(4.2)甲状腺刺激ホルモン(0.56)抗核抗体(➕)で薬がサイロキシン、シクロスポリンが増えましたがシキロスポリンは糖尿の犬には使用しないでくださいとネットで見ましたが大丈夫でしょうか。薬を飲み始めてから水の量、トイレの回数が増えましたので先生に連絡しましたらそのまま続くて下さいとの事で大丈夫ですか心配です。

日時2019-09-15 08:57:29

専門の獣医師からの回答

愛犬が糖尿病で治療中とのこと、ご心配のことかと思います。糖尿病の犬にシクロスポリンを投与しても問題ないのかというご質問ですが、ごく稀に糖尿病のコントロールに影響が出るようです。ただし、自己免疫疾患があると診断されており、その疾患をコントロール出来なけれければ糖尿病の治療が上手くいかないのであれば少し慎重に投与していくのは問題ないでしょう。全身性エリテマトーデス(SLE)と診断を受けているのかは不明ですが、それらの病気では副腎皮質ホルモン薬を使用することの方が一般的です。しかし、副腎皮質ホルモンは糖尿病のコントロールに大きな悪影響を与えますので、シクロスポリンの方が影響は最小限と言えます。薬に関しては投与するメリットデメリットを天秤にかけて治療していくしかないと思います。

日時2019-09-19 14:38:04

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: