イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

リョーコ(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 メス 雑種

体重:17kg

飼育歴:8年9ヶ月

居住地:香川県丸亀市

飼育環境:室内

先週の頭頃より、ときどき息が荒く(しばらく口を開けてハアハアと息をする)ようになり、舌の色がうっすらと白くなっていたため病院を受診しました。
体温測定・検便・血液検査は異常なし。
心電図も測りました。結果の紙には「右心房肥大の疑い」と記載がありました。
担当してくれた先生によると、湿度により血中の酸素が不足し、体に十分に血液が回っていない状態になっているとのことでした。
強心剤を処方され、エアコンの効いた部屋でいるようにと言われて、一週間様子見となりました。
ですが、呼吸数が多いのは変わらず、薬を与えるとハアハアと息をすることが多いように思います。
食欲はあり、ご飯もおやつもよく食べ、便も尿も普段通りです。日中寝ていることがおおいですが、リラックスしたように寝ています。
(お腹を上にして、エアコンの付いた部屋で寝ています)
また、午前中は比較的落ち着いていますが、夕方ごろに呼吸が荒くなっている気がします。
昨日、様子を伝える電話をして、追加のお薬をもらいました。前回もらったものと半分の量を処方されています。
薬を投与後に呼吸数が増えると伝えたところ、どんな時に増えたか、どのくらいの頻度かを確認してほしいと言われました。
薬が合っていないのかな、別の病気かな、と不安になっております。
胸水・腹水等は溜まっていないようです。

日時2019-09-08 09:22:21

専門の獣医師からの回答

11歳、メス、17kgの雑種犬で、時々呼吸が荒くなる(舌色が少し白い?)という症状で病院に行って、身体検査と血液検査、心電図検査をされたと理解します。心電図検査で右心房肥大の疑いという記載は、おそらく自動解析でされた所見だと思います。P波の電位が高いまたはTa波が検出されたときに出される所見です。通常は、このような検査結果が出た場合は、胸部レントゲン検査や心臓エコー図検査へ進みます。肺疾患でも二時的にみられる心電図所見なので(肥満の動物でもみられます)。高温、多湿は呼吸器疾患のある動物では、厳しい環境ですので、エアコンを十分使った環境改善は大切です。ただ、いきなり、強心薬の処方には同意できません。可能であれば、念のため、呼吸器や循環器の検査を受けた方が良いと思います。

日時2019-09-15 08:42:32

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: